青汁パスタの作り方・レシピ「まずくはないヨ、もう一杯」若草色がうつくしいパスタを作れる

麺作り

青汁をねりこんだ生パスタの作り方|レシピを書いています。

若草色がうつくしい生パスタを作れるんです。「まずい」とはなりません。ご安心ください。

ほうれん草をつぶすよりカンタンに作れます。パスタマシーンをつかって自宅で生パスタを作りました。

青汁パスタの調理工程

  1. 粉と青汁をまぜる
  2. 粉と水をまぜ、パスタ生地を作る
  3. 生地をのばし、生地を切る
  4. 青汁パスタのできあがり

青汁パスタの材料(1人分)

  • デュラムセモリナ粉:100g
  • 強力粉:100g
  • 水:80g
  • 塩:4g
  • オリーブオイル:大さじ1
  • 青汁:適量
  • 打ち粉:適量

青汁パスタの作り方【写真あり】

粉と青汁をまぜる

ボウルにデュラムセモリナ粉:100g強力粉:100gオリーブオイル:大さじ1をいれる。

青汁をくわえる、こんかいは青汁:16gをくわえた。苦味がすくなく飲みやすい青汁をチョイス。

さいきんの青汁って飲みやすいよね。

粉と水をまぜ、パスタ生地を作る

粉と青汁をいれたボウルに水:80gをドバッと一気にいれる。

粉と水の混ぜはじめは、さい箸やゴムベラをつかい混ぜると、ペチョとした粉が、指にくっつかず楽に作業できます。

混ぜる専用の調理器具を使って、粉と水を混ぜあわせています。粉と水を混ぜるため”だけ”の調理器具ですが、とても楽に粉と水を混ぜることができるんです。

粉ぜんたいに水分がいきわたり、粉が3mm~5mmほどの粒になれば、手をつかい粉を一つの塊にまとめる。

粉をボウルに押しつけると、粉を塊にまとめやすい。

まとめた生地は乾燥しないように、サランラップをまき1時間ほど生地を寝かす。グルテンがうまれ、パスタにしたとき、コシがうまれ、ノドゴシがよくなる。

パスタ生地の作り方参考動画

パスタ生地のこね方(ノーカット版)

生地をのばし、生地を切る

生地をのばす

寝かせておいた生地を作業台にとりだす、手やめん棒に生地がくっつくようであれば、打ち粉をふってやる。

あれ、ゴーヤ麺かなと勘違いした生地になっている。

手やめん棒でパスタマシーンにはいる薄さまで、生地をのばす。おおよそ5mmほど。

ちょっと汚い生地に見えるナ。

パスタ生地・のばし方

パスタマシーンのダイヤルは、一番ぶ厚くのばすダイヤルに設定。

パスタマシーンのくわしい解説はコチラ

パスタマシーンを操作し、生地をドンドンのばす。

生地の長さが2倍ほどになれば、生地をペタンと二つに折りたたむ。

生地をのばす→折りたたむ→生地をのばす。作業を生地がなめらかになるまで繰りかえす。

ちょっと汚かった生地が、草原のような色になったナ。

生地は食べやすい長さにきっておくと、切る作業が楽になる。

生地をのばす参考動画
パスタマシーンで生地をのばす動画

生地を切る

パスタマシーンにカッター(生地を切る道具)とガイド(生地を切るのをサポートする道具)をセット。

のばした生地をパスタマシーンにのせ、カッターにハンドルをいれ、ハンドルをくるくると回すと、あっというまに、一反木綿が生パスタに。

生パスタがくっつかないように、打ち粉をふっておく。

そのまま食べてもいいのですが、生パスタは半日以上、寝かしたほうがおいしくなります。

保存容器にクッキングペーパーをひき、生パスタをいれ、冷蔵庫で寝かす。クッキングペーパーを引くのは、生パスタからでる水分対策。(写真忘れ)

生地を切る参考動画
パスタマシーンで生地を切る動画

青汁パスタを食べる

青汁パスタをゆでる

1リットル~2リットルのお湯を沸騰させる。生パスタに塩がはいっているのでお湯に塩をいれる必要なし。

生パスタの太さやお湯の温度、火力で、ゆでおわる時間はちがってくるので、ゆであげる前に1~2本ほど硬さをチェックしましょう。

若草色の青汁パスタの完成。どちらかといえば緑汁だよね。

チーズと胡椒、卵で食べる

青汁パスタにチーズと胡椒をふりかける。このままシンプルに食べてもよいのですが、どうも味気ない。

青汁パスタのまわりに炒り卵をフワッとおいてやる。

菜の花畑にみえてくる(いいすぎ)パスタ。

青汁パスタの味は、すこし甘味をかんじる生パスタになっている。香りはほぼなく、すこし青汁の草の香りを感じる。

言われないと、青汁がはいってると気づかれないと思う。

ドライトマトを青汁パスタ

ニンニクと唐辛子をいため、ドライトマトをいれ、お湯を少々くわえる。

辛みとドライトマトの甘さ、青汁パスタからはサラダのような草の香り。

赤いトマトと緑の青汁パスタの色がうつくしい。

カルボナーラ青汁パスタ

パンチェッタをじゅうじゅう~焼きましてぇ、卵をくわえてやり固まらないように、かき混ぜてやる。

青汁パスタをチャッチャとあえて完成。

パンチェッタと濃厚なチーズと卵の味、うん、青汁の存在感ZERO

色がキレいなだけな生パスタ。

青汁パスタを作って食べた感想【まとめ】

青汁は粉末なので、生地に混ぜやすいです。

カンタンに緑色のうつくしい生パスタを作ることができました。

生パスタになった青汁はあまり主張しないので、料理の邪魔にはなりません。いろいろなパスタレシピに使えるでしょう。

また色がうつくしいパスタ料理にしあがります。

コメント