スモークチップで燻製料理をはじめよう|段ボール使用|やすい|おてがる

燻製

スモークチップ 】をつかった燻製レシピ。

「段ボール」その他100均やホームセンターでそろう道具が、ちょっと必要です。

「段ボール」を使っているので、お財布にやさしい燻製方法。

段ボール燻製器作り方・必要道具紹介

段ボール燻製に必要なもの

  • 段ボール
  • 段ボールより長い棒
  • ガムテープ
  • スモークチップ
  • スモークチップをいれる容器
  • スモークチップを燻す熱源
おったろう
おったろう

段ボールはおおきいほど、温度管理が楽になるで。

段ボール燻製器の作り方

食材を吊るしたり、金網をのせるための長い棒を段ボールにとおす。

熱源がコンセントを使うのであれば、コンセントをとおす穴もあける。

段ボール燻製器の設置状態

食材は上部に吊るすor網にのせます。

【 スモークチップ 】をもやすための熱源を設置し、上にスモークチップをいれる容器をいれます。

陽気に【 スモークチップ 】をいれれば準備完了。

熱源に火をいれ、【 スモークチップ 】から煙がでてきたら段ボールのフタをしめ【 スモークチップ 】から煙がでなくなるまで燻製しましょう。

長時間燻製したいときは、燃え尽きた【 スモークチップ 】をとりだし、あたらしい【 スモークチップ 】を追加しましょう。

30分~2時間ほどで食材に燻製の香りがつきます。

おったろう
おったろう

熱源の火が、段ボールに燃えうつらないか確認大事。

スモークチップ

スモークチップを火にかけると、煙がでてきて食材に煙の香りをつけます。

スモークチップには熱源が必要です、

七輪のくわしいリンクはこちら

熱源として「電気コンロ」「ガスコンロ」、「七輪」がオススメです。

おったろう
おったろう

煙は”もくもく”でるので、屋外でするか、換気扇の下がオススメ。

段ボール燻製器あると便利なもの

  • 温度計
  • ひもの干し網
  • S字フック
  • 金串
  • 焼肉用金網

温度計

温度をキチンとコントロールするためには、「温度計」があったほうが便利です。

ひもの干し網

食材を乾燥させるために、あると便利です。

食材の乾燥方法として、冷蔵庫にいれ乾燥させる方法もあります。

S字フック・金串・焼肉用金網

食材を段ボールスモーカーに設置するときに使う。

段ボール燻製器で使っている道具

電気コンロ

  • 頑丈で壊れにくい(2年使っている)
  • お手頃な値段
  • 鍋料理にも使える
  • 説明書には燻製に使ってはいけないと書いている
  • 細かい温度調整ができない

スモークチップで作った燻製リンク集

スモークウッドで燻製をした感想|まとめ

段ボールを使った燻製方法を紹介さしてもらいました。

熱源を何を使うか悩みましたが、「電気コンロ」「七輪」が燻製しやすかったです。

段ボールを使っているので、低価格で燻製をはじめれます。

燻製にあきてしまったら、段ボール燻製器をポイっとゴミにだせます。しっかりした燻製器は捨てるのが大変。

段ボールで燻製に挑戦してから、きちんとした燻製器を購入しても遅くはありません。

伝統の刃物の技で世界の、未来の暮らしに【貝印公式オンラインストアプロモーション】

コメント