トマトねりこみ蕎麦レシピ・作り方 ほんのり赤くトマトの旨味と酸味を堪能できる 【 パスタマシーン使用 】

蕎麦

この記事は、トマトジュースをねりこんで作る蕎麦の作り方を書いています。

できあがった蕎麦は、ほのかに赤い蕎麦です。トマトの酸味と旨みがあります。

トマト蕎麦はあまり売っていません。お家で蕎麦をうち、真っ赤でトマトの旨味のあるお蕎麦を堪能してください。

パスタマシーンを使い楽々と製麵しました。

トマト蕎麦の材料(2~3人分)

  • 蕎麦粉:100g
  • 強力粉:100g
  • トマトジュース:80g
  • 打ち粉:適量

トマトジュースを使いました。トマト100%です。甘味料がはいっていると蕎麦がまとまらない可能性があります。

生のトマトをつぶしても作れます。ただし、トマトの皮と種はとりのぞいたほうがよいでしょう。

トマト蕎麦の調理工程

  1. トマトジュースと粉を混ぜる
  2. 生地をパスタマシーンでのばす
  3. 生地をパスタマシーンで切る
  4. トマト蕎麦の出来上がり

トマト蕎麦の作り方【写真あり】

トマトジュースと粉を混ぜる

蕎麦粉:100gと強力粉:100g、トマトジュース:80gをボウルにいれる。

粉と水を混ぜあわせる。手で混ぜはじめてもいいが、ゴムベラやさいばしで混ぜあわせると、手に粉がくっつかず楽に作業できる。

蕎麦の水回し専用の器具で粉と水を混ぜあわせた。専用の道具などで楽にスピーディーに混ぜあわせることができる。

粉ぜんたいがしっとりし、粉が3~5ミリほどの粒になるまで混ぜあわせる。3~5ミリほどの粒にならないときは、水を追加でいれる。

3~5ミリほどの粒になれば、そば粉が手にくっつきにくい。両手をつかいそば粉をまとめていく。そば粉をのばしたり、押しつけているとまとまってくる。

形をととのえ混ぜ作業終了。パスタマシーンで製麺するので、ヘソダシをする必要はない。

寒い地方にすむ子供のホッペのように、ほんのり赤い生地。

水回しと粉のまとめ方参考動画

生地をのばす

作業台に生地をだし、パスタマシーンも設置しておく。

生地に打ち粉をふり、めん棒や手をつかいパスタマシーンに通せる薄さまで生地をのばす。目安としては、5mm以下になるようにのばす。

パスタマシーンのダイヤルの設定は、1番ぶ厚くのばせるダイヤルに合わせておく。

パスタマシーンのハンドルを回し、生地をパスタマシーンに通しのばす。3~4倍ほどの長さになって生地がでてくる。生地をパタンと折りたたむ。

折りたたんだ生地をもう1度パスタマシーンに通す。のばす、折りたたむ、のばす、この作業を5回ほどくり返すと生地が滑らかになり、蕎麦のコシもしなやかにつよくなる。

滑らかになった生地をお好みの薄さにまでのばす。打ち粉をふり、食べやすい長さに切っておく。

ほんのりと紅色のトマト蕎麦生地。

蕎麦生地のばし方参考動画

生地を切る

パスタマシーンにカッター(生地を麺にするパーツ)とガイド(生地を固定するパーツ)をセットする。

薄くのばした生地の先端をカッターにあわせる。ガイドのうえに生地をおく

カッターのハンドルをくるくると回す。生地がカッターをとおり、蕎麦になって落ちてくる。手や器で蕎麦をうける。

すべての生地をカッターに通す。すぐにゆでないときは、トマト蕎麦がくっつくので打ち粉をふっておく。

パスタマシーンで蕎麦を作る参考動画

トマト蕎麦をゆでて食べる

トマト蕎麦100gにたいして、お湯1リットルから2リットルを用意する。くっつかないように、さいばしで軽くかき混ぜる。

ボコボコとお湯がわくほどの強火力で蕎麦をゆでる。ふきこぼれそうな時は、水をいれるか、火力を落とすとよい。

粉の種類や蕎麦の太さ、お湯の温度の違いでゆで時間は変わる。おおよそ1~5分ほどで蕎麦はゆであがる。蕎麦をお湯からひきあげる前に、ゆで加減をチェックしよう。

トマト蕎麦を冷水で洗い、ヌメリを落とし表面をしめる。

赤いトマトの色は、蕎麦にのこった。白い蕎麦のなかに、トマト蕎麦が混ざっていれば、そうめんのように愉しいだろうと想像できる。

トマトの香りはなく、蕎麦粉の朴訥とした素朴な香りがしている。油断すると、箸からすべりおちそうなトマト蕎麦をつかみ、めんつゆにチョンとつける。トマトとめんつゆの風味はケンカせずにお互いの旨味を高めあっている。トマトの旨味とカツオの風味の相性はいとよろしい。

トマトの酸味を感じさっぱりとし、噛んだあとからは、トマトの旨味がじゅわぁんと広がった。

白いトロロをトッピングすれば、なんともメデタイ紅白のお蕎麦に。年越しだけでなく、年明けにトマト蕎麦は如何?

トマト蕎麦を作って食べた感想【 まとめ 】

トマトジュースをいれて作るトマト蕎麦。ほんのり赤いお蕎麦です。

トマトの酸味と旨みを感じられ、めんつゆとの相性もバッチリよきでした。

赤色のお蕎麦はめずらしく白いものとあわせると紅白でたいへん縁起のよいお蕎麦にはやがわり。

トマト蕎麦はあまり売っていません。トマト蕎麦を愉しむなら、レッツお家でそば打ち。

パスタマシーンで製麺することで、素人でも蕎麦の太さと幅がそろった蕎麦を作ることができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました