だいこんねりこみ蕎麦レシピ・作り方 ピリリと辛味がある蕎麦【 パスタマシーン使用 】

蕎麦

この記事は、だいこんおろしをねりこんで作る蕎麦の作り方を書いています。

だいこんのピリリとした爽快な辛味がある蕎麦です。だいこんの辛味が効いている蕎麦はあまり売っていません。お家で作るからこを味わえる清涼感。

パスタマシーンを使い楽々と製麵しました。

だいこん蕎麦の材料(2~3人分)

  • 蕎麦粉:100g
  • 強力粉:100g
  • だいこんおろし:80g
  • 打ち粉:適量

蕎麦粉は5割で作りました。蕎麦粉の割合を増やすと、蕎麦の香りはひきたちます。

しかし、繊細な調理技術が求められるようになります。少しづつ蕎麦粉の割合を増やし蕎麦作りに慣れるとよいでしょう。

だいこん蕎麦の調理工程

  1. だいこんおろしを作る
  2. だいこんおろしと粉を混ぜる
  3. 生地をパスタマシーンでのばす
  4. 生地をパスタマシーンで切る
  5. だいこん蕎麦の出来上がり

だいこん蕎麦の作り方【写真あり】

だいこんおろしを作る

だいこんおろし:80gは、かなおろしや鬼ごろし、色々な方法で作ってもらってかまいません。

だいこんと少しの水をいれミキサーでだいこんおろしを作る。ボタンひとつで楽々だいこんおろし。

だいこんおろしと粉を混ぜる

蕎麦粉:100gと強力粉:100g、だいこんおろし:80gをボウルにいれる。

粉と水を混ぜあわせる。手で混ぜはじめてもいいが、ゴムベラやさいばしで混ぜあわせると、手に粉がくっつかず楽に作業できる。

蕎麦の水回し専用の器具で粉と水を混ぜあわせた。専用の道具などで楽にスピーディーに混ぜあわせることができる。

粉ぜんたいがしっとりし、粉が3~5ミリほどの粒になるまで混ぜあわせる。3~5ミリほどの粒にならないときは、水を追加でいれる。

3~5ミリほどの粒になれば、そば粉が手にくっつきにくい。両手をつかいそば粉をまとめていく。そば粉をのばしたり、押しつけているとまとまってくる。

形をととのえ混ぜ作業終了。パスタマシーンで製麺するので、ヘソダシをする必要はない。

水回しと粉のまとめ方参考動画

生地をのばす

作業台に生地をだし、パスタマシーンも設置しておく。

生地に打ち粉をふり、めん棒や手をつかいパスタマシーンに通せる薄さまで生地をのばす。目安としては、5mm以下になるようにのばす。

パスタマシーンのダイヤルの設定は、1番ぶ厚くのばせるダイヤルに合わせておく。

パスタマシーンのハンドルを回し、生地をパスタマシーンに通しのばす。3~4倍ほどの長さになって生地がでてくる。

折りたたんだ生地をもう1度パスタマシーンに通す。のばす、折りたたむ、のばす、この作業を5回ほどくり返すと生地が滑らかになり、蕎麦のコシもしなやかにつよくなる。

滑らかになった生地をお好みの薄さにまでのばす。打ち粉をふり、食べやすい長さに切っておく。

蕎麦生地のばし方参考動画

生地を切る

パスタマシーンにカッター(生地を麺にするパーツ)とガイド(生地を固定するパーツ)をセットする。

薄くのばした生地の先端をカッターにあわせる。ガイドのうえに生地をおく

カッターのハンドルをくるくると回す。生地がカッターをとおり、蕎麦になって落ちてくる。手や器で蕎麦をうける。

すべての生地をカッターにとおし、だいこん蕎麦にしあげる。すぐにゆでないときは、蕎麦がくっつくので打ち粉をふっておく。

パスタマシーンで蕎麦を作る参考動画

だいこん蕎麦をゆでて食べる

だいこん蕎麦100gにたいして、お湯1リットルから2リットルを用意する。蕎麦がくっつかないように、さいばしで軽くかき混ぜる。

ボコボコとお湯がわくほどの強火力で、だいこん蕎麦をゆでる。ふきこぼれそうな時は、水をいれるか、火力を落とすとよい。

粉の種類や蕎麦の太さ、お湯の温度の違いでゆで時間は変わる。おおよそ1~5分ほどで蕎麦はゆであがる。蕎麦をお湯からひきあげる前に、ゆで加減をチェックしよう。

冷水でだいこん蕎麦を洗い、ヌメリを落とし表面をしめる。

だいこん足のように健康的な白色をしている。だいこん蕎麦。水を切りザルに盛りつける。

蕎麦と粉の香りの奥から大根の清涼な香りがしてくる。だいこんおろしをのせていないのに、どこから大根の香りがしてくるのか食べる人は不思議がらずにはいられない。

だいこん足のように白くつるりとした頑健なだいこん蕎麦のコシとノドゴシ。つるんと飲み、噛む。ふわりとピリリと辛い大根の風味が口のなかの雑味を洗い流してくれる。

だいこん好きには、是非試してもらいたい清涼感溢れるだいこん蕎麦。

いやいや、もっともっとだいこんを愉しみたい。わかります、わかります。だいこんおろしが好きな人は、だいこんおろしをたっぷりかけんしゃい。

だいこん蕎麦を作って食べた感想【 まとめ 】

だいこんおろしを蕎麦粉と強力粉と混ぜて作るだいこん蕎麦。作り方はふつうの蕎麦の作り方と同じように作れます。だいこんおろしを水のかわりにいれるだけです。

だいこん蕎麦をすすると、蕎麦の内側から大根の清涼な香り、ピリリときく辛い風味がする清涼なお蕎麦でした。

だいこん好きな方には、お試していただきたいお蕎麦です。だいこんいりの蕎麦は滅多に売っていません。売っていないなら、お家で作るしかないと思います。

パスタマシーンで製麺することで、素人でも蕎麦の太さと幅がそろった蕎麦を作ることができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました