糖質50%オフ生パスタのレシピ・作り方【大豆粉使用】体重が気になる”あなた”にオススメ!!

料理

大豆粉をつかった糖質50%オフ|生パスタ|レシピ|作り方を書いています。

生パスタを切るとき、パスタマシーンを使うとカンタンですが、包丁でも作れます。

体重が”ちょっと”気になるな。」ってあなた糖質50%オフ生パスタ食べませんか?

糖質50%オフ生パスタを作る工程

  1. 材料を計量する
  2. 粉に卵+水をくわえ、生地をまとめる
  3. 生地をのばし、生地を切る
  4. 糖質50%オフ|生パスタの完成!

糖質50%オフ生パスタの材料(2~3人分)

  • 大豆粉:100g
  • 強力粉:50g
  • デュラムセモリナ粉:50g(強力粉50gで代用可)
  • 卵:1個
  • 水:(卵1個の重量とあわせ、90gになる量)
  • 塩:4g
  • オリーブオイル:大さじ1
  • 打ち粉(適量)

糖質50%オフ生パスタの作り方【写真あり】

粉に卵+水をくわえ、生地をまとめる

計量した「大豆粉」「強力粉」「デュラムセモリナ粉」をボウルにいれ。「卵+水」90g、「塩」「オリーブオイル」をいれ、混ぜあわせます。

最初は「サイバシ」などで粉を混ぜると、指にくっつかず楽チンです。

粉が写真の状態になれば、手をつかい生地を、1つの塊にまとめます。

サランラップで生地を”ピッシリ”包み、1時間ほど寝かせます。

おったろう
おったろう

おっちゃんが粉まぜるとき、使ってる器具はコレ。

生地をのばす

1時間寝かせた生地をとりだし、打ち粉をふります。

麺棒をつかい、生地を伸ばします。

生地を好きな薄さまでのばし、包丁で生地を切れば【 糖質50%オフ|生パスタ 】の完成ですが。

生地をパスタマシーンで【 糖質50%オフ|生パスタ 】を仕上げます。

パスタマシーンに、はいる薄さまで、生地をのばします。

パスタマシーンを机にセットし、いちばん厚い生地が作れるダイヤルにあわせましょう。

パスタマシーンの設置方法・ダイヤル詳しい説明はコチラ

パスタマシーンで生地をのばします。

生地を折り畳み、もう1度パスタマシーンで生地をのばします。

生地が”しっとり”してくるまで「折り畳む」「生地をのばす」をくり返します。

お好みの薄さまで生地をのばしましょう。

生地を切る

食べやすい長さに生地をカットします。

パスタマシーンに「カッター」と「ガイド」をセットします。

パスタマシーン・生地の切り方、詳しい説明はコチラ

打ち粉をふった生地を、パスタマシーンにセットし、生地をカットします。

打ち粉をふり、生地をまとめると【 糖質50%オフ|生パスタ 】完成!

完成してスグに、生パスタをゆでれば食べれます。

保存方法

冷蔵保存

食べきれない生パスタは、キッチンペーパーをひいた容器で冷蔵庫で保存してください。

キッチンペーパーをひかなければ、生パスタが水分で”べちょべちょ”になってしまいます。

おったろう
おったろう

2~3日で食べきってや。

冷凍保存

生パスタをサランラップでくるみ、冷凍庫でも保存できます。

1ヶ月をめどに、生パスタは食べてください。

沸騰したお湯に、凍ったままの生パスタを投入すれば解凍できます。

びーた
びーた

忙しいとき”パッ”つくれる生パスタ。

糖質50%オフ生パスタのゆで方

“グラグラ”わいたお湯に、生パスタをいれます。

生パスタがくっつかないよう、”かる~く”まぜてください。

ゆで時間は、麺の太さや火の火力などで違ってきます。

麺のゆで加減は、麺をかじって確認してください。

ゆで加減の目安として、3分~8分

ゆであがった【 糖質50%オフ|生パスタ 】はふつうのパスタと同じように調理してもらって大丈夫です。

オイル系

トマトソース系

糖質50%オフ生パスタ(大豆粉使用)を食べた感想【まとめ】

糖質50%オフ|生パスタをたべた、正直な感想としては生パスタにはなっています。

お湯からあげたとき、大豆の匂いが”ぶわぁ~っ”と香りがあり。

オイル系を食べたとき、「つるつる感」「しこしこ感」がなく、「ぼそぼそ」しています。

トマトソース系は【 糖質50%オフ|生パスタ 】を”しっかり”トマトソースとからめると、トマトソースの味が染み込み美味しく食べれました。

おったろう
おったろう

糖質50%オフ|生パスタを食べるなら、オイル系でなくソース系で食べたほうがええで。

コメント