ミートソース|レシピ|作り方|牛肉ゴロゴロ|ミンサー使用

料理

お手頃価格の【 ビーフシチュー用の牛肉 】をミンチにして作る【 ミートソース 】レシピ。

ミンサーをつかい【 ビーフシチュー用の牛肉 】をミンチにすることで、牛のうまみが”ぎゅっ”とつまったお肉になります。

牛肉のうまみを”ガツン”と感じれる、【 ミートソース 】お試しください。

ミートソース|材料

  • 牛肉:200g
  • 玉ねぎ:1/2個
  • セロリ:50g
  • にんじん:50g
  • トマトジュース:380cc
  • 赤ワイン:100cc
  • 塩:小さじ1/2
  • コショウ:適量
  • ローリエ(なくても大丈夫)
  • 牛乳(漬けこみ用)
おったろう
おったろう

野菜の量はお好きなように、増やしたり、減らしてええよ。

びーた
びーた

材料の量、適当でもいつもミートソースになってるもんね。

ミートソース|作り方

  1. 牛肉を牛乳に漬ける
  2. 玉ねぎ、セロリ、にんじんを炒める
  3. 牛肉をミンチにし、炒める
  4. 牛肉に野菜、トマトジュースをくわえ煮込む

牛肉を牛乳に漬ける

ビーフシチュー用の牛肉はかたいですが、牛乳に漬けこむと少し柔らかくなります。

8時間ほど牛乳に漬けこんであげましょう。

ハンバーグの作り方でも紹介した調理方法です。

ハンバーグの作り方はコチラ

玉ねぎ、セロリ、にんじんを炒める

野菜のみじん切りをフライパンで最初から炒めてもいいのですが、電子レンジで”チンっ”すると時間節約になります。

みじん切りにした、玉ねぎ、セロリをシリコンスチーマにいれ、にんじんはすりおろしましょう。

5分ほど電子レンジにかけ、フライパンにいれ、弱火で20分ほどじっくり炒めます。

牛肉をミンチにし、炒める

牛肉をミンチにする

ミンサーをつかい、牛乳に漬けておいた牛肉をミンチにします。

びーた
びーた

美味しそうな牛乳の色

おったろう
おったろう

飲んだらエラいことなるで。

ミンチにした牛肉に、塩で下味をつけておきます。

牛肉を炒める

油をひいたフライパンに牛肉をいれ、強火で炒めます。

牛肉から油と水分がなくなるまで炒めます。

牛肉に野菜、トマトジュースをくわえ煮込む

炒めた牛肉に野菜をくわえ、赤ワイン100ccいれます。

赤ワインの水分をシッカリ飛ばします。

フライパンにトマトジュース380ccとローリエをいれます。

トマトジュースの水分がなくなるまで、中火で30~40分煮込みます。

塩・コショウで味付けをして、ミートソースを容器にいれれば完成。

食べたい量のミートソースをフライパンであたため、ゆがいたパスタと混ぜあわせ、食べましょう。

おったろう
おったろう

おこのみで「粉チーズ」「タバスコ」をかけてや。

びーた
びーた

乾麺と生パスタどちらでおいしいよ。

おったろう
おったろう

牛肉ミンチつかっても美味しいミートソースできるで。

生パスタの作り方はコチラ

ミートソースの感想|まとめ

ビーフシチュー用の牛肉がミンチにするのは手間ですが、手間をかける価値はあります。

肉のうまみを”ガツン”とかんじれるミートソースです。

おったろう
おったろう

材料の分量、テキトウでも作れるで。余ってる野菜いれちゃえ。

びーた
びーた

トマトジュースで煮込んだら、ミートソースになってるよね。

参考にしたレシピ本はコチラ

コメント