パスタマシーンを使った|生パスタレシピ|作り方|子供と一緒に作れるレシピ

料理

「生パスタが食べたい」けど「自分でつくるのは、むずかしそう」と考えている”あなた”

【 パスタマシーン 】があれば、ご自宅で生パスタが作れちゃいます。

生パスタをつくった経験がなかった、アラフォーおっちゃんでも生パスタ作れるようになりました。

生パスタのレシピ|作り方をご紹介します。

生パスタを作る工程

生パスタを作る工程
  1. 材料を計量する
  2. 小麦粉と卵+水を混ぜ、生地を寝かす
  3. パスタマシーンで生地をのばす、切る
  4. 生パスタの完成

生パスタの材料

3~4人前

デュラムセモリナ粉:100g

強力粉100g

卵:1個

水:卵の重量と合計して80gにする

オリーブオイル:大さじ1

塩:小さじ1

片栗粉(打ち粉用):適量

生パスタの作り方

材料を計量する

卵1個をボウルに割りいれ、卵と水の合計重量が80gになるように水をいれる。

オリーブオイル:大さじ1塩:小さじ1をボウルにいれ混ぜる。

小麦粉と卵+水を混ぜる

卵+水がはいっているボウルに、 デュラムセモリナ粉:100g 、強力粉100g をいれる。

最初は菜箸(さいばし)で粉と卵を混ぜあわせると、指に生地がくっつかず楽に作業ができる。

粉と卵が5mm~1cmほどの大きさの粒(つぶ)になれば、手をつかい大きな1つの塊にする。

生地をビニール袋にいれ、1時間ほど寝かす。

記事の混ぜ方|参考動画

パスタ生地のこね方(ノーカット版)
おったろう
おったろう

デュラムセモリナ粉 を使ってるので、うどんと違い踏まなくても「コシ」がでるで!

生地を切りわける

年長さんの姪も、パスタ作りのお手伝い中。

生地をビニール袋から取り出し、めん棒で生地をペチャンコにする。

ペチャンコにした生地を、細かく切りわける。

かためのパスタ生地を苦労しながら、切りわける姪ちゃん。

細かく切りわけた生地を、手やめん棒でペタンコにする。

パスタマシーンで生地をまとめ、のばす

ペタンコにしたパスタ生地を、ひとつずつパスタマシーンで伸ばす。

パスタマシーンのダイヤルは、一番ぶあつく生地ができるダイヤルにあわせる。

使用しているパスタマシーンのダイヤルでは「6」。

すべての生地をパスタマシーンに通したら、生地をかさねる。

かさねた生地を、パスタマシーンでのばす。

生地をかせね、生地をのばしていくと、パスタ生地がどんどん大きくなってくる。

さらに生地をかさね、どんどんパスタマシーンで生地をのばす。

パスタ生地が15cm~20cmほどになったら、かさねる作業終了。

パスタ生地に打ち粉をする。

パスタマシーンのダイヤルをを操作し、パスタ生地をドンドンのばす。

ダイヤルは「」づつ下げ。一気にダイヤルを下げるとパスタ生地破れる可能性がある。

お好みの厚さまで、パスタ生地をのばす。

今回はダイヤル「3」までパスタ生地をのばした。

パスタマシーンで生地を切る

パスタマシーンの「カッター」にハンドルをさし、「ガイド」をセットする。

パスタ生地をセットし、ハンドルを回しパスタ生地を切っていく。

切ったパスタがくっつかないように、打ち粉をふる。

パスタを干す

打ち粉をふったパスタを「パスタハンガー」に吊るし、パスタを干す。

「パスタハンガーなんかないよ」って人は、消毒した100均のハンガーを使い、パスタを干すといいでしょう。

パスタを1時間ほど干し、パスタの表面を乾燥させる。

おったろう
おったろう

生パスタを干すと、パスタを食べたときのツルツルの食感がでるんや!

冷蔵庫でパスタを1日ねかす

干したパスタを、保存容器にいれる。

生パスタを茹でればもう食べれますが、1日ほど冷蔵庫でパスタを寝かせればもっと美味しくなりますゾ。

保存容器には、キッチンペーパーをいれておく。

キッチンペーパーをいれておかないと、保存容器に水滴がついてしまい、生パスタが傷む可能性がある。

冷蔵庫で2~3日はパスタを保存できる。

生パスタのゆでかた

大きめの鍋にお湯をわかし、生パスタをいれる。

生パスタに塩が入っているので、お湯に塩をいれる必要はなし。

記事の「生パスタのレシピ」おおよそ、5~10分で茹であがる。お湯の温度、使っている粉の違いでゆで時間はかわってくる。

パスタのかたさをチェックしてから、パスタをお湯からあげる。

ゆでおわった生パスタを、パスタソースや具と混ぜあわせ完成。

生パスタまとめ

材料の分量をきっちり量り、パスタマシーンを使えば、自宅でおいしい生パスタを作れます。

まるでお店のような「生パスタ」を自宅で作れちゃいますよ。

休日にお子さんと、一緒に生パスタ作ってみませんか?

楽しい休日になるで~。

この記事でつかっているパスタマシーンの紹介記事はコチラ

伝統の刃物の技で世界の、未来の暮らしに【貝印公式オンラインストアプロモーション】

コメント