ホタルイカの燻製方法【燻製初心者にオススメ】小さい見た目、でっかい旨味

スモークウッド

ホタルイカを燻製にする方法を書いています。ゆでられたホタルイカを使いました。

段ボールとスモークウッドのお手軽燻製です。ホタルイカの燻製は、初心者にオススメする燻製レシピになります。

小さい見た目、大きい旨味のホタルイカの燻製です。

ホタルイカの燻製の調理工程

  1. ホタルイカの目をとる
  2. ホタルイカを乾燥させる
  3. ホタルイカをスモークウッドで燻す
  4. ホタルイカの燻製の出来上がり

ホタルイカの燻製の作り方【写真あり】

ホタルイカの目をとる

スーパーで売っている、ゆでられたホタルイカを用意します。お好きな量を用意しましょう。

ホタルイカのこりッとした白い丸い目をとります。できれば目のちかくにある黒いブヨブヨをつぶさないように優しく目をくり抜いてあげると、グロテスクな見た目になりません。

ホタルイカを乾燥させる

ホタルイカをさわると、エンペラの内部がぶよぶよしているのが分かると思います。この状態で燻製にしても、燻煙ののりが悪くおいしい燻製になりません。

そこでホタルイカのエンペラの内部が、かたくカチカチになるまで水分が抜く必要があります。

乾燥させる方法は3つ。

  • 干しネットで干す
  • 冷蔵庫にいれ干す
  • フードドライヤーで干す

干しネット

干しネットにいれ、太陽の力や風、自然の力を借りて干す方法です。漁師町などでよく見かける乾燥方法になります。干しネットは100均にも売ってる時代です。300円するかもしれませんが。お安く乾燥できる方法です。

冷蔵庫

冷蔵庫にラップもフタもせず、ホタルイカをいれておく乾燥方法。冷蔵庫の中は、カッサカッサに乾燥しており、ホタルイカの水分を抜いてくれます。冷蔵庫があるなら、衛生的に乾燥できる方法でしょう。

フードドライヤー

フードドライヤーとは、フードドライヤーにホタルイカをいれ、ボタンひとつで天候に左右されずに、ホタルイカを乾燥させてくれます。お金が一番かかる方法ですが、確実に乾燥させてくれる方法でもあります。

フードドライヤーで、ホタルイカを乾燥させました。

ホタルイカを乾燥させるまえに、日本酒やウォッカなどを吹きかけておくと、風味がよくなります。さらに殺菌効果もえられるでしょう。

35℃で8時間ほど、ホタルイカを乾燥させました。

ホタルイカのエンペラ内部を触っても、ぶよぶよしていません。ザブングルのようにカチカチです。

ホタルイカのスルメができました。スルメイカじゃないから、スルメじゃないか。ホタルイカの干物ができました。

燻製なんてメンドくせぇやって人は、パクりと食べてやってくださいな。

ホタルイカをスモークウッドで燻す

燻製準備にはいります。段ボールの上部、二本の棒をとおします。

棒のうえに、ホタルイカをのせた金網をおきます。ホタルイカを落とさないようにご注意を。

スモークウッドは燃えながら、お香のように煙をだします。その煙で食材を燻し、燻製にします。

段ボールにスモークウッドを直接置くと、段ボールが燃えあがるでしょう。100均で売っているステンレス製のお皿に、スモークウッドをのせています。スモークウッドを持ち上げるようなグッズがあれば、スモークウッドの火が消えにくいです。

スモークウッドにはガスバーナーで火をつけました。戦闘ジェット機のような火で、スモークウッドは真っ黒になり、燻煙をだしはじめます。

スモークウッドが燃えてるだけの動画

ステンレス製のお皿にスモークウッドをおきます。段ボールのフタをしめ、燻煙がなるべく漏れないようにしましょう。密閉しすぎると、スモークウッドの火が消えてしまいます。

2~3時間ほど待ち、燻煙がでなくなれば燻製終了です。

燻煙がでなくなったとはいえ、スモークウッドは熱をもっている可能性があります。水をかけたり、火消壺をつかい火の始末はキチンとしましょう。

燻製が終わったばかりのホタルイカは、煙の香りがエグいです。干物ネットにいれしばらく風にあててやると、香りがおちつき、風味がよくなります。

ホタルイカの燻製を食べる

ホタルイカの燻製の出来上がりでございます。

エンペラは凹みグニとした触感。硬いグミのようです。スモークウッドのサクラの香りが、ホタルイカ一匹一匹から匂います。

足は小さく硬くなっており、持つと吸盤の位置もわかりません。乾燥させ燻製にしたホタルイカは、ピンと空にむかって立つのです。

そのまま食べてもいいのですが、すこし炙ってやります。芳ばしい香りがプラスされのです。

口にそのまま一匹放り込むと、グニグニとした食感。奥歯とエンペラの皮との一本勝負。やがてエンペラの皮は降参し、ブツリと裂けます。内部からネットリと濃く粘っこい旨味が染みでてくるのです。小さい体によくここまでの旨味をため込んだものだ、と大自然の驚異にビックリ仰天させられます。

アルコールで旨味を洗いながし、一息つきました。そこで気づくのです。奥歯にホタルイカの足がはさまっていることに。舌でとるか、つまようじでとるか、非常に悩ましい問題ですね。

ホタルイカの燻製を作って食べた感想【まとめ】

ゆでられたホタルイカを買ってきて、乾燥させ、燻製にするだけで、ホタルイカの燻製を作ることができました。

3ステップですね。かんたんな燻製なのに、コッテリとネットリと旨味がおおいホタルイカの燻製。

ホタルイカのシーズンはできるだけ、燻製にして食べたいものです。

コメント