カリフラワー使用|ミートソース|カリフラワーで増量|ヘルシー志向レシピ|作り方

料理

牛肉の量をへらし、カリフラワーで増量したミートソースのレシピ

カリフラワーは健康によく、美容効果も高くすぐれた食材です。

おったろう
おったろう

カリフラワーって生でも食べれるんやで。

びーた
びーた

カリフラワーが”こりこり”しておいしいレシピ

カリフラワー使用|ミートソース|材料(2~3人分)

  • 牛肉:100g(ミンチ、細切れ、どちらでもOK)
  • タマネギ:100g
  • ニンジン:50g
  • カリフラワー:100g
  • にんにく:1個
  • オリーブオイル:大さじ1
  • トマトジュース:190g
  • 赤ワイン:50cc
  • 水:100cc
  • 塩・コショウ(適量)
  • ウスターソース
  • 粉チーズ・チーズ・パセリ(お好みで)
おったろう
おったろう

セロリやキノコ類、追加しても美味しくなるで。

びーた
びーた

材料”キッチり”計らなくても、トマトジュースで煮込めば、ミートソースになるよ♪

カリフラワー使用|ミートソース|作り方

  • みじん切りにした野菜・牛肉を炒める
  • トマトジュース・ワイン・水をくわえ煮込む
  • 水分が半分になればカリフラワーをくわえる

みじん切りにした野菜・牛肉を炒める

野菜をみじん切りにする

にんにく・タマネギ・ニンジンをみじん切りにします。

オリーブオイルを引いたフライパンで、弱火でにんにくを炒めます。

にんにくのよい香りがしてきたら、タマネギ・にんじんをいれ中火で炒めます。

牛肉を炒める

タマネギ・ニンジンが”しんなり”してきたら、牛肉をいれ中火で炒めます。

おったろう
おったろう

牛肉の形はミンチ、ブロック、細切れ、好きな形でええよ。

トマトジュース・ワイン・水をくわえ煮込む

牛肉の色がかわり、牛肉から油がでなくなれば。

トマトジュース:190g、赤ワイン:50cc、水:100ccを加え弱火30分ほど煮込みます。

水分が半分になればカリフラワーをくわえる

フライパンの水分量が半分ほどになり、ソースが”とろ~ッ”としてくれば、カリフラワーをいれる。

塩・コショウ・オイスターソースで味を調整します。「ちょっと薄いかな?」がオススメ。

火をとめます。

食べたい量の【 カリフラワー使用|ミートソース 】をフライパンにいれ、ゆでたパスタと混ぜあわせ、少し煮込んでから食べましょう。

味付けは最低限ですので、パセリ、タバスコ、粉チーズで味を調整してください。

写真のパスタは糖質オフパスタを使いましたレシピはコチラ

カリフラワー使用|ミートソース|食べた感想|まとめ

最初からカリフラワーをいれ、”くたくた”にせず最後にいれることで、カリフラワーの食感が楽しめるレシピになりました。

コストコのカリフラワーライスと使いましたが、ふつうのカリフラワーを”ザクザクっ”刻めばOK。

カリフラワーを大き目にカットすると、歯ごたえがでて満腹感をえやすいです。

おったろう
おったろう

ミートソースにカリフラワーありやな。

びーた
びーた

味邪魔しないし、歯ごたえがあり飽きないね。

ミートソースの別レシピはコチラ

コメント