『山と食欲と私』公式 日々野鮎美の山ごはんレシピ|書評|再現レシピ|簡単|うまい

書評

『日比野鮎美の山ごはんレシピ』は『山と食欲と私』の主人公「 日比野鮎美 」が作中で作ったレシピを50品+オリジナル1品が掲載されているレシピ本です。

簡単・うまいレシピが一杯の 『日比野鮎美の山ごはんレシピ』 を紹介していきます!

記事の後半は『日比野鮎美の山ごはんレシピ』のレシピを再現し、料理写真をのせています。

『山と食欲と私』の主人公「 日々野鮎美 」はこんな人

山ガールではなく、単独登山女子。そういうことでお願いします。

引用: 山と食欲と私

山ガールと呼ばれるのが、イヤな 27歳女性(会社員)

ちょっぴり人見知りな 「 日々野鮎美 」さんは、山中でおいしい料理を食べるために色々工夫をし、 山を一人でのぼり(一人でないときもある) 調理して、料理をおいしそうに食べます。

おいしそうに料理を食べている「 日々野鮎美 」さんを見てるだけでお腹が減ってくる漫画『山と食欲と私』です。

『日比野鮎美の山ごはんレシピ』の感想

  • おいしそうなレシピの写真+「 日々野鮎美 」さんの顔
  • 簡単に作れるレシピがおおい

おいしそうなレシピの写真+「 日々野鮎美 」さんの顔

『山と食欲と私』のなかで 「 日々野鮎美 」さんが作り食べていたレシピが、綺麗な写真で再現されています。

食べている「 日々野鮎美 」さんの顔も、レシピの写真と一緒にのっているので、レシピがスゴクおいしそうに見えます。

おったろう
おったろう

幸せそうに食べている 「 日々野鮎美 」 の顔も確認できるのは、いい演出やで!

簡単に作れるレシピがおおい

登山は持っていく食事の材料、調理道具をたくさん持っていくと、山を登るのが大変になります。

「 日々野鮎美 」さんは限られた食事の材料、限られた調理道具でおいしい料理を食べようと色々試作します、『日比野鮎美の山ごはんレシピ』は「 日々野鮎美 」さんの努力の結晶で出来ているレシピ本なのです。

『日比野鮎美の山ごはんレシピ』はアウトドアで作る前提のレシピなので、調理工程が短いのが特徴です。

アウトドアでも作れるレシピなので、家にある調理道具で、簡単においしい料理ができるレシピ本です。

一部のレシピが「メスティン」や「ホットサンドメーカー」など特殊な調理道具が必要なレシピもありますので注意が必要です!

「 日々野鮎美 」さんの食欲の執念がつまったレシピ本

おったろう
おったろう

注意として山登りをしている人用のレシピなどで、炭水化物おおめやで!

『日比野鮎美の山ごはんレシピ』の再現レシピ

麺・パスタ類

欲張りウィンナー麺・ポールウィンナー麺

料理の説明は不要やで!袋ラーメンを作るときに、好きなウィンナーつっこんだら出来上がりや!

おっちゃんは美味しそうな写真撮れてないけど、『日比野鮎美の山ごはんレシピ』では美味しそうな写真が掲載されています。

おっちゃんは関西に住んでるのに 近くのスーパーどこも 「好きやねん」を売ってないのどういうこと?

ポールウィンナーは「 日々野鮎美 」さんは 「好きやねん」 で食べていました。

力肉うどん

関西では肉うどんは「牛肉」で作りますが、このレシピは「豚肉」を使っています。

さらに「餅」もいれる欲張りうどんレシピ!まずいわけがない!

『日比野鮎美の山ごはんレシピ』ではスライス餅でしたが、家で料理したので角餅を焼いてからいれました。

豚肉の甘さで優しい味のうどんになっています。

ミックスナッツのペペロンチーノ

焼いたナッツとペペロンチーノを混ぜる、単純そうだけど今まで思いつかなかったレシピ。

ペペロンチーノにコリコリの食感をプラスするだけで、ここまで美味しくなるとは!

ツナたらこパスタ

続いてもパスタレシピ。

はい!パスタをゆで、ツナ缶とたらこパスタソースを混ぜたら完成!

電子レンジでパスタ茹でたら、火を使わずにできるレシピで

おったろう
おったろう

ナンプラーとこんぶ茶を足したら、もっと美味しくなるで!

ご飯・丼もの

オイルサーディン丼

「メスティン」を使ったレシピですが、炊いた白米でも作れます。

白米の上にレタスをのせ、そのうえにオイルサーディンをのっける。お好みで醤油、七味唐辛子をかけます。

シャキシャキな歯ごたえのレタスが、オイルサーディンの油っぽさを中和してくれるレシピです。

缶詰とレタスがあれば簡単にできる、おすすめレシピです。

おったろう
おったろう

シーフード版タコライス!次食べるときはサルサソースに挑戦してみるで!

ぽんかす丼

白米に天かす+桜エビ+青ネギをのせ、ポン酢醤油をかけたら出来上がり!

ポン酢醤油のおかげであっさり食べれます。ただ食べ過ぎ注意やで!

家では簡単に作れますが、『山と食欲と私』の作中では「 日々野鮎美 」さんはポン酢醤油の持ち運び方法にすごく悩んでいました。

まるごとトマトのジャンバラヤ

紹介するレシピのなかで、いちばん調理工程がおおいレシピになります。(ベーコン除く)

フタを開けると、まるまる1個のトマトがドーンとでてくるレシピです。

おったろう
おったろう

パーティーで披露したらウケること間違いなしのレシピや!

実は写真のレシピ失敗してます。鶏肉は焼いたあとに、米が炊きあがってから、後のせするのがキチンとしたレシピですが、おっちゃんは焼いたあと鶏肉を米と一緒に炊きこみました。

レシピはきちんと読みましょう!

まるごとトマトにこだわらなければ、刻んだ野菜をいれ米を炊けば楽に調理できます。

ターメリックライス

ターメリックをいれ、ご飯を炊くだけのレシピですが、いくつか注意点があります。

ターメリックをいれすぎると、すごく苦いターメリックライスができます。

炊飯器からすごいターメリックの匂いがします、普段メインに使っていない炊飯器を使って炊くのをオススメします。

ビール飯ビーフジャーキーMIX

ビール缶に米とビーフジャーキーをいれ、炊き上げるワイルドな料理です。

私は鍋で調理しました。ビールとビーフジャーキー、カレー粉の相性がバッチリの飯。

ビーフジャーキーの種類によっては、塩を足すと美味しくなります

ビーフジャーキーの作り方はコチラ

ローストビーフ丼

流行りそうで流行らないローストビーフ丼!

ローストビーフ自分で作っても、出来合いをごはんにのせてもよし!

胡椒とマスタード足したら美味しかった。

花のような盛り付けが出来ない(泣

飲み物

大人なココア

ココアにウィスキーを適量いれ、ココアにショウガを浮かべれば完成!

寒い夜にぴったりのレシピです。

おったろう
おったろう

適量のウィスキーよりちょっと多めの量で、よく飲んでるで。体ポッカポッカや!

その他

自家製ベーコンの作り方

おったろう
おったろう

ベーコンの作り方は下の記事で作り方説明してるで !

『日比野鮎美の山ごはんレシピ』のレシピとは違ったベーコンの作り方になっています。

このレシピは「 日々野鮎美 」のレシピではありません。調理工程が複雑なレシピになっています。

『日比野鮎美の山ごはんレシピ』【まとめ】

『日比野鮎美の山ごはんレシピ』おすすめポイント

  • 綺麗な料理写真
  • おいしそうに食べる「 日々野鮎美 」さんの顔
  • 簡単に作れる美味しいレシピが、たくさん掲載されている

すべての料理を紹介できませんでしたが、「 日々野鮎美 」さんが美味しそう食べていて、簡単に作れそうなレシピを作ってみました。

『日比野鮎美の山ごはんレシピ』は『山と食欲と私』の8巻までのレシピしか掲載されていません。

2019年『山と食欲と私』は10巻まで発売されています。

2020年『山と食欲と私』公式 日々野鮎美(+なかまたち)の山ごはんレシピ2 発売されました!

コメント