【レビュー記事】LOMTAP T字型背景スタンド 背景布ブラケット 3枚の布がついてくる オンライン会議の背景にも使える

商品レビュー

【 LOMTAP T字型背景スタンド 背景布ブラケット 】を使った感想を書いています。

「写真を撮影すると余計ものが写る」「汚い部屋が見えてしまう」

そんなお悩みを解決してくれるのが、この商品です。

T字型スタンドだけでなく、3枚のおおきな背景布(黒、白、緑)も同封されています。商品にあわせて色を変更することができるのです。布を固定するクリップもついてきます。

この商品を買えば、すぐに背景問題を解決してくれるのです。

T字スタンドは軽く持ち運びもラクラク。オンライン会議やオンライン飲み会の背景として、あなたの背後に設置するのもラクラク。部屋の見えてはいけないものを隠せますよ。

LOMTAP T字型背景スタンドの特徴

【 LOMTAP T字型背景スタンド 】の特徴は、スタンドから布、クリップ、持ち運びにつかうバッグが揃っていることでしょう。必要な物はすべてはいっており、背景問題の悩みをパッと解決してくれます。

布の色は黒色と白色、緑色の三色です。布の大きさは160cm×300cmと、でかすぎるぐらい巨大なビッグサイズです。布を片付けるの、ちょっとメンドくさいなと思うときがあります。

T字スタンドは軽く、10分ほどで組み立て可能です。分解したT字スタンドをバッグに収納し、持ち運びもできます。急なオンライン会議や飲み会がはいっても、すぐにスタンドを組み立て背景を隠してくれます。

T字スタンドは三本足になっており、しっかりグラつくことはありません。

欠点として約5,000円と、やや高いことでしょうか。写真撮影の背景に5,000円を払うのはためらいました。布は消耗品ですが、T字スタンドは長いあいだ使えそうです。

LOMTAP T字型背景スタンドの開封、組み立て風景【写真あり】

右側に置かれた、細長く黒いバッグにスタンドが収納されています。

背景布が三色とクリップ、なぜかスタンドの一部が、バッグにいれられておらずポツンとひとつありました。

バッグを開けると、内部は二つにわかれています。

スタンドの部品をとりだすと、大きくわけて土台パーツと、布をつるすパーツがでてきました。スタンドを再収納するときも二つにわけて収納します。スタンドの部品をもち感じた重さは、1lのペットボトル二本分ぐらいです。

さっそく組み立てていきましょう。

はい。土台パーツはのばすと、アッというまに立ちました。背後の白い布は、スタンドとセットの布をつかっています。上のほうについている黒いネジをゆるめると、スタンドを伸ばせます。

セットのクリップで、布をカーテンレールに挟んで固定しました。クリップはひろげるのに苦労するぐらいかたく、よく挟んでくれます。すべり止めのような溝もありしっかりした造りです。

ふと思ったことがひとつ。写真を撮影する場所はいつも同じです。布とクリップだけでよかったのではと。

気をとりなおして、スタンドを組み立てていきましょう。

スタンドの上部のネジをはずします。

ボッチだったパーツをスタンド上部にセットし、ネジをもう一度しめます。もうボッチじゃなくなりました。

銀色の突起物を押しこみ、布をつるす黒い棒のパーツを差しこみます。

黒い棒のパーツには穴が上下に二つあいており、その穴から銀色の突起物が飛び出るまで奥にいれます。

両側に黒い棒のパーツをいれると、スタンドの出来上がりです。布をつるす棒の長さは、160cmの布とほぼ同じ長さになっています。

70cm~2mまで好きな高さにスタンドは調整できます。お好きな色の布をつるすと背景の出来上がりです。

パシャっと背景を気にせず、広角に撮影できました。

Amazonレビュー

よくあるグリーンバックは脚2本で支えることが多いのですが、部屋の角には何らかの家具があったりして置けなかったりしました。こちらの商品は、1本脚なので自分の背中に50㎝ぐらいのスペースがあれば、設置できます。布の素材は不織布で硬さが少々あるので、軽くアイロンで折り目を伸ばす必要がありますが、3色でお得感があります。

充分な大きさで、撮影に最適。

スタンドもしっかりしているため、最長に伸ばしても、ぐらつきはなく、良かった。

コンパクトに収納でき、安定性も高く安心して使用することができました!撮影の背景作りが楽になりました!

引用元:Amazon

LOMTAP T字型背景スタンドを使った感想【まとめ】

LOMTAP T字型背景スタンドは背景をつくる布が3枚、布をとめるクリップとすべてついてきます。布だ、クリップだとバラバラに買う必要はありません。買えばすぐに背景を作ることができます。

スタンドは軽く、5分~10分ほどで組み立てることができます。スタンドに布をつるせば、背景の出来上がりです。

写真を撮影するとき余計なものが写らなくなり、オンライン会議・飲み会などで部屋を隠すことができます。

コメント