アピカ日記帳|1年自由日記|横書きB6|2年間使った感想|レビュー|日記の書き方

商品レビュー

アピカ日記帳|1年自由日記|横書きB6|日付表示なしのレビュー記事です。

2年間使い続けて、げんざい3冊目に突入しました。日記帳の特徴と、日記を書き続けた起こった変化を書いています。

日記をはじめたいけど、どの日記を選べば迷ってる人。アピカ日記帳を買おうか迷ってる人にオススメの記事です。

アピカ日記帳パラッパラッめくる動画

アピカ日記帳|1年自由日記|特徴

  • 一生モノの表紙
  • 上質な紙
  • 1年間、日記を書ける

一生モノの表紙

表紙はとてもシッカリしており、「ふん」とおもいっきり力をいれ曲げたら、曲げられるかな??鉄壁な表紙。

1年間、日記を書き続けても表紙はあまり汚れませんでした。手アカがあまりつかないようです。

赤色の表紙と金色の文字が高級感をかもしだしており、シットリした皮のような手触りです。

本体のサイズ

アピカ日記帳の本体サイズB6(18.2cm×12.8cm)

日記帳のぶ厚さは3cmほどあり、重量もちょっとした辞典より重いです。持ち運ぶにはやや大きく邪魔になるでしょう。

部屋にずっと日記帳は置いています。持ち運ぶ手帳とメモは別に用意しています。

上質な紙

『シルクのようになめらかな書き心地』シルクに文字を書いたことがないので、判断はできないですが、ボールペンはスーっとなめらかに動き、文字を書くことができます。

2年間アピカ日記帳に書きつづけ、ボールペンが紙にひっかかったことは1度もありません。

ぶ厚めの紙

わたしは筆圧が強く、うすい紙に文字を書くと裏写りし、文字を書いたあとがボコボコします。

アピカ日記帳の紙に文字を書くと、よ~く見たら裏写りしてるかなレベル、文字を書いたあとのボコボコはほとんど気になりません。

筆圧が強いかたにオススメする、アピカ日記帳のぶ厚めの紙

1年間、日記を書ける

1日1ページ、B6サイズの用紙に日記を書いていけば、ピッタリ1年間分の日記を書けるんです。

日記が何冊にもバラバラにならないので、収納もとても楽チン。

さらに日記を読みかえすとき「去年の日記を読もう」「4年前の日記を読み返そう」と読みかえしたい年の日記を見つけやすいです。

日付を自分で書きこめる

アピカ日記帳はあなたが日付を書きこむ必要があります。

1年中いつからでも、日記を書きはじめることができるんです。思い立ったが吉日。

~~年も書きこめますが、メンドくさいので書きこんでいません。天気を書くこともできます。わたしの日記を読みかえし気づいたのですが、晴と雨しか書いていませんでした。もっと詳しく天気を書かないとなと、反省しました。

プロローグとエピローグ

日記を書くページだけでなく、アピカ日記帳にはプロローグとエピローグのページがあります。

1年の物語がはじまる。とすこしワクワクしてきます。

日記を書きつづけた、あなたは1年後どのような成長しているのでしょうか。

アピカ日記帳の書き方

プロローグに目標を書く

アピカ日記帳の1ページ目のプロローグ。

プロローグには1年間の『目標』や『日常生活で気をつけること』を書いています。

  • 資格を取る・勉強をする
  • 年間読書100冊
  • 早寝早起き
  • 腹八分目

などなどをプロローグに書いており、ドンドン『目標』や『日常生活で気をつけること』は追加していきます。

プロローグに書きこむことで、『目標』『日常生活で気をつけること』忘れにくくなります。定期的に見返しています。

日記に書いていること

  • 食事をした時間と食べた物
  • その日の出来事
  • 気になった言葉

食事をした時間と食べた物

食事をした時間と食べた物を書くことで、レコーディングダイエットのような効果があります。

ちょっと太ってきたとき、なにを食べていたかスグに確認できるんです。

あと汚い話ですが、ウンチの回数を書いておくと体調の変化に気づきやすくなります。

その日の出来事

その日の出来事や考えたことをできるだけ、自分をホメるようにポジティブな言葉をつかい書いています。

人は書いた言葉に、引っ張られると言われています。「ぼくはダメな奴だ」「世の中クソだ」と日記に書きつづけていると、ほんとにダメな奴になり、世の中クソであふれかえるかもしれません。

せっかく日記を書きつづけるのですから、書いた言葉に引っ張られる効果を逆手にとり、自分をホメ、ポジティブな言葉をつかえば、人生がよくなる可能性があります。

気になった言葉

本を読んで気になった言葉やフレーズをメモしておき、日記帳に書いています。

気になった言葉やフレーズ、聴いたとき、読んだときは覚えていますが、すぐに忘れてしまいませんか。

日記に書いておき、読みかえすと忘れにくくなります。読みかえさないとサクっと忘れますがね。

一カ月ごとにまとめる

プロローグには目標などを書きました、エピローグには一カ月ごとにおこった重大なイベントを箇条書きにします。

日記を一カ月書き終わると、一カ月分の日記を読みかえし重大イベントに青線をひき、エピローグに書きこんでいきます。

一カ月の行動を見かえし、行動を思い出し、『よく出来たこと』『達成したこと』『反省点』も書いておきます。

エピローグに重大イベントを書いておくと、日記を見かえすとき「どのようなイベントがあったか」すばやく確認できるんです。

1月ごとに赤色を塗ってやると、一目で月を確認できます。びよ~んと一か所だけ長いのは、酔ったとき色を塗ったからです。酔いながら作業ダメ。

アピカ日記帳を2年間書いた間に変わったこと

  • 管理業務主任者:合格
  • ブログをはじめた
  • Webライターの副業をはじめた
  • 読書習慣がついた
  • 酔いつぶれる日が減少

2年間で変化なんてしてないだろうと思ってたんですよ。2年間分の日記を読みかえしてみると、これだけの変化がありました。

アピカ日記帳のプロローグに書いたことが実現できていました。

酔いつぶれる日が減少しただけで、酔いつぶれる日はまだありますけどね。

2年分の日記を読みかえし、2年も日記を書き続けるなんて、「おれスゴいじゃん」という変な自信もちました。

なぜ日記を書き続けることができたのか??

アピカ日記帳は質の高い日記帳です、お値段も高いのです。アピカ日記帳は4000円ほどします。

途中で日記を書くの辞めたらもったいないと、貧乏根性をだし2年間日記を書きつづけました。

Amazonレビュー

商品は、とてもしっかリとした作りになっています。

本体の表紙は箔押しがしてあり、内装も綺麗に豪華に仕上がっています。

すごくいい紙質です。朝に前日の自分の感情を整理して、今日はどんなことをしようかということを書いてます。

引用元:Amazon

アピカ日記帳を2年書いた感想|まとめ

アピカ日記帳を無駄にしたくない一心で、2年間日記を書き続けました。惰性でボ~と日記を書いていました。「日記を書いて意味なんてあるのかな」

2年間の日記を読みかえしてみると、「おっ成長してるやん」「いろいろヨイことはじめてるやん」と気づかされました。

アピカ日記帳に書いていなければ、気づくことはなかったでしょう。シッカリしたアピカ日記帳に、記録しておいてよかったです。

日記は、脳のバックアップ装置のようなものだ。誰かが言ったように、「どれほどすぐれた記憶力も、鉛筆一本にかなわない」。

引用元:エッセンシャル思考

コメント