【明星】評判屋塩ラーメン 5食パック実食【レビュー記事】うまみを重ねて塩分25%カットした袋麺【アレンジレシピ有り】

商品レビュー

この記事は、【明星】評判屋 塩ラーメン 5食パックを食べた感想を書いている記事です。

塩の味と昆布の旨味があるスープです。なのに、なんと塩分を25%カットしているそうです。塩分の摂取量が気になる方にはうれしい。

麺は、これぞ袋麺といった特徴のない麺です。

評判屋 塩ラーメンをつかったアレンジレシピも書いています。

評判屋 塩ラーメンの作り方

450mlのお湯で麺をゆでる

評判屋 塩ラーメンの袋のなかには、四角い麺と粉末スープがはいっています。四角形の形をしている麺は、袋の上部をジョキンときったほうが取り出しやすいです。

評判屋 塩ラーメンの麺は、衝撃にとても弱く。袋をあけたときに、ベビースターラーメンがよく飛びだしてきました。

お鍋に450mlの水をいれ、ボコボコと沸騰させます。麺をいれ3分ゆでましょう。麺がすべてお湯に漬かれば楽です。そんな便利なお鍋をもっていない方は、1分ほどゆでたのち麺をひっくり返すとうまい具合にゆでることができます。

粉末スープを器にいれておく

麺をフライパンでゆでているあいだに、評判屋 塩ラーメンの粉末スープを食べる器にいれておきます。

なんだろう。きな粉のような、バサッとした感じ。海からあがったときの肌のような香りがしています。そして、申しわけていどの青ネギ。もういっそバッサリ、青ネギなしにしたほうがエエんじゃないと思いました。

麺をゆでたお湯で粉末スープを溶き麺をいれる。

3分間麺をゆでたお湯だけを器に注ぎいれます。すこし溶けにくい粉末スープだなと思いました。一緒に麺をいれると溶けにくいかもしれません。

粉末スープがしっかりと溶けたら麺を器にいれます。麺をゆでているときの火力によってはスープが濃くなっている可能性があります。スープの味をご確認ください。

白く濁ったスープ。ちいさいちいさい油が浮いてます。油とおなじぐらいちいさいネギも浮いています。

お好みの具材をトッピングしていただきましょう。

評判屋 塩ラーメン【 実食 】

紅ショウガを飾ることで、とんこつラーメンにみえて仕方がない。具材のチョイスミスですね。

スープの香りは、海藻系、とくに昆布の香り。あっさり風味で主張のない、おしとやかな塩スープです。いちばんの特徴は、なんといっても塩分25%カットしていることでしょう(なにと比べて25%カットなんだろう)。

ヘビーにちぢれている細麺。あっさり塩スープがよくからみます。よくある袋ラーメンの麺のコシとノドゴシを想像してもらえれば、その想像の枠を超えることのない麺です。

Amazonレビュー

麺はザ☆インスタントラーメンという感じ。スープは味を感じることができ、不味くはない。

だけど、いたって普通。高級感があるとか、ジャンキーとか、深い味わいとかとにかく尖ったものは何もなく、無難どころかとにかく何もない。

おすすめするラーメンではないけど、少しだけ他のインスタントラーメンよりも価格が抑え目なので、腹に何か入れたいときにはいいかもしれない。

それでも大切な1食を消費するには勿体無いかも。

ドラッグストアとかで安売りしてるからたまに食べるけど一晩で毛穴おかしくなるので、美容にも気をつける場合はもうちょい高いやつ、脂の質がまだマシなやつを買うことをおすすめしたい

引用元:Amazon

評判屋 塩ラーメン アレンジレシピ

焼そば

油をひいたフライパンで豚肉を炒め、豚肉の色がかわったらお好みの野菜をフライパンにいれシンナリするまで炒めます。粉末スープを半分ほどふりかけ火をとめておきましょう。

別の鍋で麺を3分ゆで、お湯を切ります。豚肉と野菜を炒めたフライパンに麺をいれましょう。麺と豚肉、野菜を弱火にかけ混ぜます。ある程度まざったら器に盛りつけましょう。

カップ焼そばとちがい、野菜を追加できる評判屋 塩ラーメンで作る塩焼そば。塩分25%カットで健康にもよろしい。

冷やし中華

評判屋 塩ラーメンの麺を2分ゆでます。ザルに麺にいれ、冷水でしめましょう。すこしサラダ油やゴマ油を麺にまぶしておくと乾燥しません。

あとはお好みの具材をトッピングしてやれば、塩冷やし中華をはじめられます。白ゴマをふりかけたり、海苔なども評判屋 塩ラーメンとの相性はよいです。

袋ラーメンは生麺より保存期間が長いので、冷やし中華ように評判屋 塩ラーメンいかが。

評判屋 塩ラーメンを食べた感想【 まとめ 】

評判屋 塩ラーメンのスープと麺は、いたって普通&無難なスープと麺です。塩ラーメンと想像したスープと麺の想像を超えることはありません。

いちばんの特徴は、塩分25%カットしていることでしょう。ラーメンを食べているかたは、塩分が気になる、そんな方は多いのではないでしょうか。塩分を気にしてない方も多そうですが。

評判屋 塩ラーメンは、焼そばにも冷やし中華にも変化します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました