クレソンをお家で育てると、嫌というほど食べることができることを知る。

雑記

クレソンをスーパーなどで買うと、ちょっとお高いじゃないですか。

そこでクレソンを、自宅で水耕栽培をしてみました、その結果を書いている記事になります。

結論から言いますと、自宅で育てると食べるより先に、クレソンは樹海のようにモリモリと育つでしょう。クレソンの繁殖能力は半端ないです。

クレソンに含まれる栄養、ビタミンなどは野菜としてはトップクラス。さらにクレソンをもりもり食べると便通の改善も見込まれるとか。牛さんの。

さぁ、お家でクレソンをイヤというほど食べることができる、クレソンの水耕栽培をはじめましょう。

クレソンの水耕栽培日記

買う必要はないといいましたが、スーパーで購入し、食べ残しのクレソンを水に漬けておきます。

河原をあるけば、クレソンは生えているそうですが、ニワカ知識で見つけることができず、さらに変な草を食べる可能性もあったので、クレソンはスーパーで買いました。

1日1回、できれば朝夕の2回、水を交換しましょう。

3~5日後、クレソンの先から白い根っこが生えてきます。この状態でもクレソンはグングンと成長します。でかくするつもりがないかたは、キッチンのちかくに置いておき、クレソンをむしって料理に使うのもよいでしょう。

タライやプラ船を用意します。納豆のプラスチックのフタに穴をあけます。

その穴に白い根っこの生えたクレソンをとおし、水面にぷかぷかと浮かべました。

1週間後には、クレソンはこのようになっています。もうこの状態になれば、食べても食べても、無くなりもせず、枯れもせず、スクスク育つでしょう。

ボウフラ対策に、10円玉などを水にいれておいたり、エアーポンプをいれ、メダカを買うのも楽しいでしょう。しかし、クレソンの根がスポンジのようにみっちりと生えるので、メダカの回収は不可能になります。

なんということでしょう。あれだけ殺風景だった水辺が、緑に侵食されているではないですか、H2Oを排出して温暖化対策になりますね。匠の技がそこにはあった。

この茎がシャリシャリしてニンニクと唐辛子と炒めるとうまし。

焼肉をするときに、クレソンをサラダとして食べます。肉の油分を、クレソンの清涼感が洗いながしてくれるのです。しかもクレソンはおかわり自由。なんと経済的なのでしょう。

ちょっとチギったクレソンを並べてやるだけで、殺風景な写真に緑が追加されました。写真が映えます。

季節は暖かくなり、かわいく小さい白いお花が咲きました。

花瓶にクレソンのお花を植えると、花を買う必要がありませんね。お花のある優雅な生活を楽しむことができるのです。

クレソンを自宅に植えた感想【 まとめ 】

クレソンを自宅に植えると、飢えることがなくなります。春から秋にかけて、クレソンを嫌というほど食べることができるでしょう。

野菜を買う必要がなくなります。さらに小さく可憐で白いお花を咲かすので花として飾ることもできます。

栄養たっぷり、食べると便通改善、ちょいっとお高いお値段のクレソン、ご自宅で水耕栽培してみませんか。

いっぱい食べれますゾ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました