缶詰|冷汁レシピ|サバ缶使うと簡単に作れるヨ

料理

むしむしと暑い日本、食欲がなくなってきた。

冷たく栄養があり、サラサラと食べれる料理ないかな。

冷たく、サラっと食べれる【 冷汁 】をドウゾ。

缶詰をサバ缶を作っているので、本格的な冷汁レシピよりお手軽に作れます。

サバ缶使用|冷汁|調理工程

  1. 味噌、ねりゴマを混ぜる
  2. サバ缶の水分で、味噌、ねりゴマをこねる
  3. 2で混ぜた味噌に、出汁汁をくわえる
  4. 下ごしらえした野菜をくわえる
  5. 水抜きした豆腐をチギっていれる
  6. 冷蔵庫で冷えれば完成

缶詰使用|冷汁|材料|4~5人分

  • 味噌:大さじ3
  • ねりゴマ:大さじ3
  • 缶詰(サバ缶使用)
  • 木綿豆腐:一丁
  • タマネギ:半玉
  • きゅうり:2本
  • みょうが:2個
  • シソ:3枚
  • だし汁:500cc
  • 白ご飯:適量
おったろう
おったろう

魚の缶詰で水煮なら、どの缶詰使ってもOK

びーた
びーた

野菜も、ぜんぶ揃える必要ないよ。

サバ缶冷汁|作り方|写真あり

汁を作る

味噌(信州みそ)大さじ3と、ねりゴマ:大さじ3を容器にいれる。

サバ缶をあけ、サバ缶の汁と味噌・ねりゴマをまぜる。缶詰の身はまだくわえない。

だし汁500ccをくわえる。(カツオ出汁が使ってます)味噌を溶かしきる。

缶にのこっていた、サバの身をくわえる。すこし身をほぐしておくと食べやすい。

野菜・豆腐をくわえる

  • きゅうり:輪切りにし、塩をかるくふっておく
  • みょうが:みじん切りにしておく
  • しそ:細切りにし、水につけておく
  • たまねぎ:みじん切りにし、塩をふっておく
  • 豆腐:キッチンペーパーにくるみ、電子レンジで2分ほどチン
おったろう
おったろう

干物とくらべると、缶詰は味が濃いので、野菜おおくいれるとアッサリするで、

下ごしらへした野菜をくわえる。

豆腐は手でチギって汁にいれる。

容器ごと、冷蔵庫にいれて冷やせば【 冷汁 】完成

缶詰を使った|冷汁を食べる

白米で食べる

麦いりご飯に、冷汁をかけてドウゾ。

麦をいれて、ちょっと健康的な冷たい冷汁。

納豆をいれてもよし、温泉卵をトッピングしてもよし。

うどんで食べる

冷たいうどんを、冷汁に漬けていただく。

夏にピッタリ。スルスルと「うどん」がノドを通っていく。

素麺、パスタ??もいけるかな??

自家製うどんの作り方はコチラ

袋ラーメン

白米も麺をゆがくのも面倒くさい。そんなあたなに、袋ラーメンで冷汁どうぞ。

ごま油を少したらすと、ラーメン感UP。

サバ缶を使って冷汁を作った感想|まとめ

缶詰(サバ缶)を使えば、【 冷汁 】をカンタンに作れました。

干物を使ったレシピとほどんど味の差はありませんでした。サバ缶を使った冷汁のほうがちょっと濃厚な冷汁になってるかな。

サバ缶は健康にもよいので、夏の定番料理になりそうです。

楽天モバイル エントリーとお申込で、ご契約中楽天市場でのポイントが、ずーっと2倍!

コメント