【 レビュー記事 】コープCO-OP 生協 冷凍寿司あなご はんなりとやさしい味つけ、老若男女がたのしめる味わい

商品レビュー

この記事は、コープ・生協の冷凍寿司のあなごを食べた感想を書いています。

電子レンジでつくる寿司やちまきです。

あと一品たりない、すこしお腹がへったときにピッタリです。

生協らしいはんなりとやさしい味わいの寿司は、老若男女が愉しめます。

CO-OPの会員であれば冷凍した状態でお家にまで運んできてくれるのです。

いそがしいときに、買い物にいく必要がありません。

煮穴子の押し寿司

4切で税込538円。100円寿司よりはお高いです。

けれども冷凍されており長期保存できます。

シャリのうえに、煮た穴子をのせ押した寿司です。

押すことで、煮穴子とシャリの味わいがいい塩梅に混ざりあっています。

のせただけでなく、混ざりあったところに複雑にして玄妙な味わいがあります。

焦げたような穴子のこうばしい香りと爽やかなシャリの酸味が混ざりあい角がとれた丸い口あたり。

煮穴子は舌のうえでほどけます。しっとりと煮こまれています。甘さはひかえめ。穴子がもつ淡い甘味をしっかりと味わえます。

押されたシャリはかたくなりすぎていません。むっちりとしたシャリと儚い穴子の歯ざわりの対比の妙。

むっちり張りきったシャリと儚い穴子が口のなかで混ざりあい、ホロ苦さ、タレの甘味、磨き抜かれた白米の潤味。

口のなかで豪奢な寿司の味わいが完成しました。

煮穴子の押し寿司の作り方は、袋に切れめをいれます。

そして、袋ごと電子レンジにいれます。

電子レンジのW数をしらべ、時間どおりに調子すれば寿司の出来上がりです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました