【ボンベイ・サファイア】色が変わるボタニカルグラスセット【レビュー】クセのない定番ジン

商品レビュー

ジンの定番『ボンベイ・サファイア』に 色が変わるボタニカルグラスがついてくるセットのレビュー記事です。

ボンベイ・サファイヤのグラスがついてくる大変お得なセット。ボンベイ・サファイヤの750mlを1本のお値段にちょっと小銭をたしてあげるとグラスを買うことができました。

色が変わるボタニカルグラスでボンベイ・サファイヤを飲むと、ちょっとジンの通ぽっく見られるグラス。

グラスを使った動画をのせ、いろいろなカクテルを作り、感想を書いています。

ボンベイ・サファイアの特徴とグラス紹介

ボンベイ・サファイヤの特徴

定番中の定番のジン『ボンベイ・サファイヤ』

ドライジンといえば、『ビーフィター』『タンカレー』『ゴードン』そして『ボンベイ・サファイヤ』

いちばんクセのないジンは、ビーフィーターですが、ちょっとビーフィーターは香りに乏しくジンを飲んでる気がしないんですよね。ビーフィーターはカクテル用にしています。

ビーフィーターのつぎに、クセがなくネズの実の香りがあり、キリっとしているジンが『ボンベイ・サファイヤ』

タンカレーとゴードン、ボンベイ・サファイヤは甲乙つけがたい。気分によって飲みわけるといいでしょう。

甲乙つけがたいですが、おまけでグラスがついてくる『ボンベイ・サファイヤ』を買うとお得ですね。

公式HP紹介

世界中の人々に愛され、選ばれ続けている世界No.1*プレミアムジン

1761年から続く伝統的なレシピ、世界中から厳選されたボタニカル、そして独自のヴェイパー・インフュージョン製法によって作り出される洗練された味わいと香りのロンドン・ドライ・ジン。

引用元:バカルディ ジャパン株式会社

色が変わるボタニカルグラスで作るジントニック

ポタニカルグラスでジントニックを作る

グラスには白い色の模様が描かれており、グラスが冷えることで白い模様が、ボンベイ・サファイヤのガラスと同じ透明なブルーに変化します。

ボンベイ・サファイヤに使われている香辛料や、香草が描かれています。夏は涼しくかんじ、冬はちょっとヒヤっとしますね。冬は暖房の効いた部屋でつかいましょうネ。

ロングカクテルを作るときは、ポタニカルグラスで作るようになりました。割るのが怖いので最初の1~2杯だけポタニカルグラスを使っています。

ボンベイ・サファイヤ代金に、500円玉でお釣りがくる価格をだすと、色が変わるボタニカルグラスがついてくるセット買ってよかった。

ボンベイ・サファイア・色が変わるボタニカルグラスセット【Amazonレビュー】

ロンググラスがいっしょについて定価+αなので買ってみましたが、予想以上にグラスが可愛かったです。

冷たくなると一瞬で色が変わって面白いですし、プリントもとても可愛らしいです。

冷やすと色が変わって思っていた以上にグラスがお洒落で良かったです。もう1つ位注文すれば良かった…

ただ一つ、この加工のおかげでグラスがぬれてしまうと滑りやすくなります。

酔っぱらって落とさないようにしましょう。

引用元:Amazon

ボンベイ・サファイヤをカクテルで楽しむ

  • ジントニック
  • ジンリッキー
  • ニッキーズフィズ
  • ロック
  • マティーニ
  • ギムレット
  • ウィスキーカクテル
  • ブルーキュラソーカクテル

ジントニック

ジンの香りとトニックウォーターとの相性の良さは、酒の神が作り上げたとしか思えない。

ライムの爽快感とちょっとした渋みが、ジンの香りとトニックウォーターの香りをひきたてる。ジンとトニックウォーターの香りが混ざりあい、サラッとした口当たり、シュワシュワさらさらと飲める。後口は香草のふわっとした香りが、口のなかをサッパリとしてくれる。

ポタニカルグラスとボンベイ・サファイヤの青が、見た目を涼しくしてくれる。暑い夏には「まずは、ジントニック。」

ジンリッキー

ボンベイ・サファイヤと炭酸水、ライムの3つで作るカクテル。ジン版ハイボールと言えるだろうか。

ライムをいれペストルでぐじゅぐじゅ潰し氷をいれ、ボンベイ・サファイヤをいれ、炭酸水をそっと注いでやる。

ジントニックと比べると、ライムの味を鮮烈に感じ、ボンベイ・サファイヤの味をダイレクトに楽しめるカクテルになっている。

ニッキーズフィズ

ボンベイ・サファイヤにグレープフルーツジュースと炭酸水、シロップで作るカクテル。

「スポーツドリンクだ、これ」『グレープフルーツ味、ジン風味。』新発売。

グレープフルーツのサラっとした酸味、グレープフルーツの爽やかな甘み、ボンベイ・サファイヤの香草のやや苦味をかんじ、疲れた体をキリっとさせてくれる。

ロック

ボンベイ・サファイヤを冷凍庫にいれておき、トロっとしたボンベイ・サファイヤを氷をいれておいたグラスに注ぐ。

ボンベイ・サファイヤの味と香りをダイレクトに楽しめる。

ネズの実の独特の芳香と、柑橘類の皮の清涼な香りがする。キンっとひえた透明なボンベイ・サファイヤが口の中から、ノドに通っていく。ノドにひっかかることなく胃に落ちていく。口の中にネズの実の香りと、ほのかに控えめな小さな花の香りがする。

ボンベイ・サファイヤをジンの基本の味として覚え、いろいろなジンと飲み比べている。

マティーニ

いろいろな飲み方、作り方があるのがマティーニ。飲み方でケンカに発展することもあるので注意が必要だ。

ベルモット少なめ、オリーブなしがお気に入り。ボンベイ・サファイヤに軽くベルモットの香りを追加するイメージで作る。

ベルモットをいれることで、キリっとした飲み口、ピリっとした刺激と、ジンとベルモットの香草の香りを楽しめる。

ギムレット

シャンパングラスをもちるのが一般的ですが、そんなお洒落なグラスを持っていないので普通のグラスを使っています。

ボンベイ・サファイヤとライム、シロップで作るシンプルなカクテル。シロップを減らし飲むのが好きだ。ガツンとしたライムの苦味ばしった清涼感が口の中をさっぱりさせ、ボンベイ・サファイヤの香りをよく楽しめるようになっている。

ジントニックのつぎにギムレットを楽しむと、「ギムレットには早すぎる」などと言われることはなくなるだろう。

ウィスキーカクテル

ボンベイ・サファイヤに、ウィスキーをポチョンとたらしてやる飲み方。

香りがふくよかになり、高級感があふれかえっている。ボンベイ・サファイヤのキリっとした味に、トロッとふわっとしたウィスキーの香りを楽しめる。

ウィスキーをおおめにいれると、ジンの香りがする、すっきりと飲みやすいウィスキー風味になる。

ブルーキュラソーカクテル

あお、青、蒼。青い三連星。

柑橘系の香りが香る、青いカクテル。

舌は青くなるよ。

ボンベイ・サファイア・色が変わるボタニカルグラスセットの感想【まとめ】

おまけでボタニカルグラスがついてくる、ボンベイ・サファイヤのセットを買ってよかった、と心の底から思えました。

これからロングカクテルをつくるときは、ボタニカルグラスで作ると思います。500円以下のオマケとは思えないほど、色がかわり楽しいボタニカルグラス。

ボンベイ・サファイヤ好きな人、カクテルに使うグラスに迷ってるかたは買って損はしないと思いますよ。

コメント