チキンレッグ|レシピ|作り方|オーブン使用|パーティにピッタリなレシピ

料理

ニワトリの足1本、丸々つかったチキンレッグのレシピ|作り方を紹介している記事です。

オーブンさえあれば、オーブンが皮がパリパリ、身を噛んだ瞬間ジュワーと肉汁が溢れるチキンレッグを作ってくれます。

お子様の誕生日会や友達とのパーティー、チキンレッグを提供するとウケますよ。

オーブンをお持ちの”あなた”、オーブンの購入を検討している”あなた”

おったろう
おったろう

レシピは簡単。サラっと読めるで。

チキンレッグのレシピ|作り方

  1. 漬けダレを作る
  2. ニワトリの足を漬けダレに漬ける
  3. ニワトリの足を130℃のオーブンで焼く
  4. チキンレッグの完成

ニワトリの足

ニワトリの足はブロイラーでも美味しいですが、地鶏で作ればもっと美味しくなりますよ。

漬けダレを作る

  • しょうゆ:200cc
  • みりん:100cc
  • 日本酒:100cc
  • 砂糖:大さじ2

漬けダレの材料を混ぜ合わせ、ニワトリの足を漬けダレに漬ける。

最低でも3時間はニワトリの足を、漬けダレに漬けこんでください。

おったろう
おったろう

長時間漬けこんだほうが、美味しくなるで。

ニワトリの足を130℃のオーブンで焼く

漬けダレに漬けこんだニワトリの足の表面に小麦粉をふり130℃のオーブンで25分焼く。

低温度でニワトリを焼くことで、皮が縮むのを防ぎます。

25分後、220℃にまで温度をあげます。

ニワトリの皮を「パリっとさせるため」「皮に美味しい色をつけるため

温度をあげたとき、目をはなしては駄目ですよ。焦げてしまいます。

ニワトリの皮がいい色になったら、オーブンの火を止めましょう。

チキンレッグの完成

1:漬けダレにニワトリの足を漬ける。

2:オーブンにいれる。

2STEPで「皮がパリパリ」「身がジューシー」なチキンレッグの完成!!

チキンレッグをオーブンで作ってみた感想

オーブンがあれば、簡単にチキンレッグを作れました。

誕生パーティーのために、チキンレッグを作ってみたんですが、ものすごい勢いでカブりつきました。

オーブンがあれば簡単に作れるチキンレッグ

誕生パーティー、友達とのパーティーにチキンレッグ作ってみませんか?

伝統の刃物の技で世界の、未来の暮らしに【貝印公式オンラインストアプロモーション】

コメント