ピザ|生地|レシピ|作り方|オーブン使わず作る|トマトソース|レシピつき

料理

ピザ|ピザ生地は家庭で作れます。ピザ生地を作り、好きな具材をのせ、焼くとピザができます。

オーブンを使わず、フライパン、魚焼きグリルをつかってピザを焼いているレシピです。

カンタンに作れる”トマトソース”のレシピ、記事の最後に書いてます。

ピザ生地の材料

  • 強力粉:150g
  • 薄力粉:50g
  • 塩:2g
  • ドライイースト:3g
  • オリーブオイル:大さじ1杯
  • ぬるま湯:100g

ピザ生地|レシピ|作り方

  1. ボウルに粉と、ぬるま湯をいれ混ぜあわせる
  2. 生地を伸ばし、丸める作業を繰りかえす
  3. 生地を一次発酵させる
  4. 生地のガス抜きし、切りわける

ピザ生地|調理工程

ボウルに粉と、ぬるま湯をいれ混ぜあわせる

強力粉と薄力粉、塩、ドライイーストの分量をはかり、ボウルにいれます。

ぬるま湯は40℃~50℃に調整しましょう。

写真の器具があれば、ワンプッシュでぬるま湯の温度をはかれます。

ボウルにぬるま湯をいれ、粉とぬるま湯を混ぜあわせます。

サイバシや写真の器具をつかうと、手に生地がくっつかず楽ですよ。

生地が写真の状態になれば、手をつかい生地をまとめていきます。

生地を伸ばし、丸める作業を繰りかえす

まとめた生地を、作業台のうえにおきます。

手を使い生地を、ビヨーンと伸ばす、ふたたび丸くまとめる。

伸ばす→丸くまとめる 】作業を5回ほど繰りかえす。

上記の作業を繰りかえすと、生地がシットリしてきます。

生地を一次発酵させる

シットリした生地発酵させます。

生地が乾燥しないように、濡れたふきんを生地にかぶせ、ボウルにサランラップをかけておきます。

生地が2倍ほどに膨らめば、一次発酵完了。

生地のガス抜きし、切りわける

一次発酵が完了した生地を取りだし、作業台にのせます。

生地を手で押すと『ぷしゅ~』と生地から音がして、生地内部にたまっていたガスが抜けるでしょう。

ガス抜きした生地を、二つにきりわけ、丸めなおし、生地を寝かせます。

ピザ生地が乾燥しないよう注意しながら、15分ほどピザ生地を寝かせます。

ピザ生地の完成です。あとはピザを焼くだけです。

ピザの焼き方

  1. フライパンのうえに、ピザ生地をひろげる
  2. ピザ生地の片面をやく
  3. ピザ生地のうえに、好きな具材をのせる
  4. 魚焼きグリルにフライパンをいれる
  5. ピザの焼きあがり

フライパンのうえに、ピザ生地をひろげる

オリーブオイルをひいたフライパンのうえに、ピザ生地をひろげます。

メン棒をつかって、ピザ生地をひろげてもいいですよ。

ひろげたピザ生地を、フォークでまんべんなく刺しておきます。

ピザ生地の片面をやく

フライパンを中火にかけます。

ピザ生地の片面にかるくコゲ目をつけましょう。焦げすぎないように注意してくださいね。

ピザ生地のうえに、好きな具材をのせる

コゲ目のついてない面を上にして、ピザ生地をフライパンにのせます。

フライパンを魚焼き器にいれ、ピザ生地を焼きます。高温に耐えれるフライパンをつかいましょう。

おったろう
おったろう

おっちゃんは、鉄のフライパンつかってるで。

好きな具材をのせる

お好きな具材を用意し、ピザ生地の上に並べましょう。

記事では「トマトソース」「チーズ」のみのシンプルなピザです。

「ベーコンやハム、サラミ」肉類、「エビやイカ、貝類」シーフード。「ジャガイモやタマネギ」などの野菜

ピザの上に、のせる具材は一杯ありますね。

魚焼きグリルにフライパンをいれる

魚焼きグリルを5分ほど、余熱しておきます。温度をあげておき、ピザを一気に焼き上げるためです。

魚焼きグリルにフライパンをいれます。

フライパンをいれたら、絶対に目を離さないでください!

魚焼きグリルの内部は非常に高温になっています、すぐに焦げてしまいます。

チーズが溶けだせば、ピザの焼きあがり!

ピザの焼きあがり

アツアツのピザが焼きあがりました。

フライパンもピザも、非常に熱くなっています。

火傷(ヤケド)には注意してくださいね。

ピザ生地の保存方法

冷蔵保存

冷蔵庫で保存するときは、ピザ生地をピッタリ、サランラップでくるみます。

2~3日間は保存可能です。

冷凍保存

冷凍庫で保存する場合も、サランラップでくるみ、ピザ生地を保存できます。

1ヶ月をメドに食べましょう。

解凍方法は自然解凍がオススメ。

トマトソース|レシピ|

トマトソース|材料

  • トマトジュース:190g×2
  • ニンニク
  • オリーブオイル

トマトソース|レシピ|作り方

  1. ニンニクを炒める
  2. トマトジュースをくわえ、煮込む
  3. トマトソース完成

トマトソース|調理工程

ニンニクを炒める

ニンニクみじん切りにし、オリーブオイルをひいたフライパンにいれます。

火力は弱火、ニンニクのいい匂いがしてくるまで、焦げないようユックリ炒めましょう。

トマトジュースをくわえ、煮込む

トマトジュースをフライパンにいれます。飛びハネ注意!

トマトジュースをくわえたら、塩を少々いれます。

火力を中火にあげ、トマトジュースを煮込みます。

トマトジュースを煮込んでいると、あちこちにトマトジュースが飛びちり、掃除大変ですよね。

油ハネ防止のグッズがあれば、トマトジュースが飛びちらず、掃除の労力が減ります

トマトソース完成

トマトジュースがトローッとしてきたら【 トマトソース 】完成!

トマトジュースの、半分の量のトマトソースができます。

辛味もうま味もない、シンプルなトマトソースです。「とうがらし」や「チーズ」「バジル」などのハーブをくわえ、アレンジしてくださいね。

トマトジュースがさめたら、保存容器にいれかえましょう。

ピザ|記事|作ってみた感想

ピザ生地を作るのには、時間がかかりますが、丁寧に作業をおこなえばピザ生地を作ることができました。

スーパーなどで売ってるピザの生地より、めちゃくちゃ安く作れます

ピザの焼き方は、目を離さなければ焦げる心配もすくないです。火傷にだけは注意してくださいね。

お子様の誕生日パーティー、身内の集まりのパーティー。宅配のピザでなく「アツアツ」「出来立て」ピザ食べませんか?

ピザを自分で作ると、”好きな”具材を”好きなだけ”、ピザにのせれるのも魅力です。

コメント