まぜまぜアイスショップ|レビュー|アイス作り方|アイス液が凍らない?|解決方法は◯◯す

商品レビュー

まぜまぜアイスショップ 】をレビュー|紹介している記事です。

おままごとセットのような外観、小さいお子様、キャッキャッはしゃぎながらアイス作れます。

ほんとうにアイスを作れるのか?アイスを作るのは、ふつうに作るとチョットむずかしいです。

コツは【 冷やす

アイス作りに使う器具、アイス液をキッチリ冷やすと、アイス作り成功しやすいです。

【 まぜまぜアイスショップ 】の購入をかんがえてるかた、【 まぜまぜアイスショップ 】でアイス作り失敗しているかた、に”オススメ”の記事です。

【 まぜまぜアイスショップ 】開封|オープン

かわいいパッケージ、ビニールできっちり器具が梱包されています。

「かわいい、たのしそう」と6歳の姪”ピョンピョン”はね、大喜びしていました。

アイスを作るまえに、調理器具を洗剤で洗いました。

【 まぜまぜアイスショップ 】にはいってるもの

  • アイストレイ
  • カッティングボード
  • ナイフ
  • スプーン
  • ヘラ
  • スティック
  • カップ

アイストレイ

【 まぜまぜアイスショップ 】で一番だいじなアイテム、アイスを“まぜまぜ”する場所。

アイストレイを”キンキン”に冷やして、アイスを作ります。

スプーンヘラをつかい、アイスを”まぜまぜ”しましょう。

カッティングボード

カッティングボードナイフをつかい、アイスにトッピングする材料をカットする場所

かたい材料は、なかなかカットできないぞ!

カップ

カップの内側に線が入っており、カップ何杯いれるか説明書に書いてあり、アイスを作るのに便利。

アイス液を、アイストレイに流しこむときにも使います。

大さじ・小さじスプーンとボウルがアイスを作るのに必要になります。もってない人は買っておきましょう。

100円ショップで買えますよ。

【 まぜまぜアイスショップ 】アイスを作るのに必要なもの

アイス液
  • 卵:大さじ1
  • 生クリーム:75ml
  • グラニュー糖:大さじ1杯
アイストレイ冷やす用
  • 水:225ml
  • 塩:小さじ9杯
トッピング用材料
  • 果物
  • チョコ
  • ビスケット
おったろう
おったろう

トッピング材料は好きなの選んでや。予想外の材料がアイスをめっちゃ美味しくしたりして。

【 まぜまぜアイスショップ 】アイス作り方

  1. 塩水をつくり、アイストレイにいれ、冷凍庫で冷やす
  2. アイスの材料、アイス液をつくる
  3. アイスにトッピングする材料を用意する
  4. アイストレイをセットし、アイス液を流しいれる
  5. スプーンとヘラをつかい、固まってきたアイス液を”まぜまぜ”する
  6. トッピング材料もいれ、”まぜまぜ”する
  7. “オリジナル”アイスの完成

塩水をつくり、アイストレイにいれ、冷凍庫で冷やす

【 まぜまぜアイスショップ 】のカップ、線の内側まで水をいれ、塩をすりきり小さじ3杯くわえ、塩をとかしましょう。

アイストレイのキャップをはずし、カップの塩水をいれます。

水+小さじ3杯の塩をつくる、アイストレイにいれる 】を3回くりかえす。

アイストレイを冷凍庫の”たいら”な部分で冷やします。

おったろう
おったろう

けっこう塩つかうで。塩分濃度たかいほうが、よく冷えるみたい。

アイスの材料、アイス液をつくる

生クリーム:カップ1杯(75cc)

まぜた生卵:大さじ1杯

グラニュー糖:大さじ1杯

3つの材料をボウルにいれ、かきまぜ【 アイス液 】を作ります。

【 アイス液 】をカップにいれ、サランラップをして冷蔵庫で冷やします。

アイスにトッピングする材料を用意する

トッピング用の材料を用意しましょう。

果物をカットしたり、クッキーを砕いておきましょう。

【 まぜまぜアイスショップ 】でアイスを作る準備ができました。

おったろう
おったろう

アイスを作った過程、写真のせてるで。

【 まぜまぜアイスショップ 】アイス作り|1回目

アイストレイをセットし、冷蔵庫で冷やしていたアイス液を、アイストレイに流しこみます。

姪の流し込んだアイス液が多かったのか、”トロ~ッ”としたアイスが出来ました。

姪は「おいしい!」と喜んでいました。

おったろう
おったろう

ちょっと冷えた生クリームやね。

【 まぜまぜアイスショップ 】アイス作り|2回目

2回目は、アイス液を”少量”アイストレイに流しこみました。

チョットだけロールしたアイスができた!

何度か繰りかえすと、アイスを作ることができました。

おったろう
おったろう

アイス作るの時間かかりすぎる・・・

原因と対策

アイス作るのに時間がかかった原因

アイストレイにいれる塩水、アイス液の分量はキッチり計量しました。

原因としては、冷蔵庫・冷凍庫の温度が高く、アイストレイ・アイス液が十分に冷えていなかった。

冷蔵庫を新しくするわけにはいきません。どうしましょう?

アイス作り対策

アイス液を冷蔵庫で冷やさず、アイス液冷凍庫にいれ冷やす!

おったろう
おったろう

これアイスやん!ってツッコミは無しで。

【 まぜまぜアイスショップ 】アイス作り|3回目

ドライマンゴアイス|大きいハートをそえて風

アイス液をいれ、トッピングを投入し”まぜまぜ”

バナナ&クッキーアイス

バナナとアイス液をいれよく”まぜまぜ”

トッピングにクッキーも追加”まぜまぜ”

ナッツ&クッキーアイス

砕いたナッツとアイス液をいれ”まぜまぜ”

クッキーもいれ”まぜまぜ”

冷凍庫で冷やしたアイス液で作った|感想

冷蔵庫で冷やしたアイス液で使うより、冷凍庫で冷やしたアイス液のほうが、はやくアイスを作れました。

冷凍庫で冷やしたアイス液が固いときは、電子レンジで10秒ほど”チン”すると柔らかくなりますよ。

【 まぜまぜアイスショップ 】でアイスを上手に作る方法

アイス液を”キンキン”に冷やす

説明書にも書かれていますが、市販のアイスを使っても美味しいアイスができます。

色々な味のアイスを”まぜまぜ”して作れるアイスの味は無限大。

Amazonレビュー

アイストレイを凍らせたり、材料を冷やしたりと色々な事前準備が必要で始めるのに時間がかかります。

子供が楽しく使っています。トレイに入れる塩水の濃度が薄すぎたりただの水だとアイスになりません。基本のバニラではなく、ヨーグルトでも美味しいです。

全くアイスが出来ません。作れている方がいるのが不思議です

参照元:Amazon

【 まぜまぜアイスショップ 】レビュー|感想|まとめ

6歳の姪は、【 まぜまぜアイスショップ 】を開封した瞬間から、テンションがあがりぱっなし、自分で作るアイスを”パクパク”美味しそうに食べました。

オモチャっぽくて、ほんとうにアイスできるのかな?と不安でしたが、アイスは作れました。

アイス液を”キンキン”に冷やす。アイス作りで【 1番 】重要なポイントです。

気づいたら、姪と一緒に夢中になってアイス作り楽しんでいました。

子供のプレゼント、子供の誕生日パーティー、家族のパーティー。

大人と子供、一緒になって”わいわい”アイス作りましょう。

おったろう
おったろう

美味しいけど、食べる量は気つけてや。

コメント