【アッサリ餃子】白菜の漬物で作る餃子【レシピ】

料理

白菜の漬物を買ったor作ったけど、食べきれないとお悩みの方いませんか?

白菜の漬物を食べきれない方に、おすすめのレシピ「白菜の漬物で作る餃子」

餃子にいれる野菜を、白菜の漬物に変えるだけ!何個でもパクパク食べれるアッサリした味の餃子です。

おったろう
おったろう

白菜の漬物で作る餃子のレシピ、紹介していくで!

白菜の漬物餃子:材料(約50個分)

材料
  • 豚肉:180g
  • 白菜の漬物:250g
  • ニラ:30g
  • 生姜:一片
  • ごま油:餃子のタネ用大さじ一杯・焼き油で使う
  • オイスターソース:小さじ1杯

塩分は白菜の漬物に含まれていますので、塩は加えません。

白菜の漬物が餃子の味に深みを与えてくれるので、ニンニクをいれる必要がありません!

おったろう
おったろう

次の日、仕事でも食べても大丈夫な餃子や!

白菜の漬物の作り方はコチラ

白菜の漬物餃子:作り方

  1. 豚肉を練る
  2. 野菜・白菜の漬物の下ごしらえ
  3. 豚肉に野菜・白菜の漬物・調味料すべて混ぜる
  4. 餃子の皮で3を包む
  5. 餃子を蒸し焼きする

豚肉を練る

おったろう
おったろう

この作業がめちゃ大事 !手を使わないのがポイント!

手で肉を練ると、手の体温が肉につたわり脂肪が溶けだします。

麺棒やゴムベラなどを使い、しっかり豚肉を練りましょう。

野菜・白菜の漬物の下ごしらえ

生姜をすりおろす。

白菜の漬物とニラは、みじん切りにしておく。

豚肉に野菜・白菜の漬物・調味料すべて混ぜる

オイスターソース小さじ1杯・ごま油大さじ1杯を豚肉にいれる。

ニラと白菜の漬物・生姜を、豚肉に加えサックリ混ぜ合わせる。

餃子の皮でタネを包む

餃子の包み方
  1. 餃子の皮のフチに水をぬる
  2. 餃子のタネを、餃子の皮の真ん中におく
  3. 餃子の皮の真ん中をくっつける
  4. 片方の皮を押し出す、押し出した皮をペタンとおる(反対側も行う)

餃子を蒸し焼きする

フライパンに大さじ一杯のごま油をいれ、餃子を並べます。まだ火はつけていません。

おちょこ半分の水をフライパンにいれ、フライパンにフタをします。

きっちり密閉できるフライパンなので、水量が少ないです。きっちり密閉できないフライパンであれば水量を増やしてください。

フライパンを中火にかけます。

水分がなくなり、フライパンから「カリカリッ」と音が聞こえてきたら火をとめましょう。

フライパンにお皿をのせ、フライパンをひっくり返せば白菜の漬物餃子の完成です!

おったろう
おったろう

酢醤油や酢+黒胡椒などを、餃子につけて 食べてや!

白菜の漬物で作る餃子【まとめ】

白菜の漬物を大量に消費できる「白菜の漬物で作る餃子」のレシピを紹介しました。

「白菜の漬物で作る餃子」は白菜の漬物のおかげで、アッサリした味ですが不思議な甘みが広がる餃子ができます。

一度「白菜の漬物で作る餃子」お試しください。

コメント